HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議





  女優の演技に涙が出た 『SUPER 8/スーパーエイト』

                                          2011年7月26日 18:31

    
    

  
       ログ

 ・紳助をあぶりだした渡辺二郎
 ・女子大生モデル殺害の丹羽雄治
 ・盆・連日4千人超ねぶたの家
 ・ぴあ最終号は、イラスト祭り
 ・猪木にマジ切れ・泉谷しげる
 ・犯人ホステス高間美花の愛憎
 ・演技に涙が出たスーパーエイト
 
モノクロ映画を見たくて・情婦
 ・
忘れられないトラウマ映画
 ・特殊能力の戦い「X-MEN」は
         
 ・トヨトミ万城目学の創作の原点
 ・美人整体師と友人の共謀殺人
 ・キック・アス対マチェーテは
 ・ブルース・リーと連続殺人犯
 ・小林カウ・モデルの天国の駅
 ・協力の依頼・板橋資産家事件
 ・心理映画・ブラック・スワン

 ・貧乏クジを引いた綾瀬はるか
 ・米国の小学校で食堂にカメラ
 ・エネルギー推進で孫が菅激励
        
 ・未解決犯罪の「瞳の奥の秘密」
 ・元キャンディーズの田中好子死去
 ・海外で避難ハワイ23日6万円
 ・中国・塩や醤油買い占め騒動
 ・大震災・耳にタコACのCM
 ・井の頭公園バラバラ殺人事件
 ・松浦亜弥トラック野郎で主演

 ・サメの会社で過ごした地震体験
 ・谷撼させた殺人者たちの名言
 ・宮城まり子・ねむの木学詐欺

 
 ◎ SUPER 8/スーパーエイト
 監督 J・J・エイブラムス                          2011年/アメリカ/111分 
 出演 ジョエル・コートニー ジョー、エル・ファニング、 カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス

   
 こんばんわ。サメです。
 公開3週で、動員数100万人を超えたという6月24日公開のスーパーエイトの
 感想を書きます。

 映画の舞台は今から約30年前の1979年、アメリカ・オハイオの小さな町。
 14歳の少年ジョーを中心に、仲間達と8ミリで映画作りを進めている姿が
 活き活きと描かれている。

 ● 演技派女優:エル・ファニングの誕生
 その中に一人加わったやせた綺麗な少女、アリス(エル・ファニング)。アリス
 が、初めて映画に参加した時の一場面。
 少年がダブダブの背広を着て、ベレー帽をかぶり探偵のような格好をしている。

 その探偵が、仕事の為に遠くへ行こうとするのを、心配して探偵の妻が「行か
 ないで・・・」と、止めるようなストリーだったと思う。
 それを演技したあまりのアリスの上手さに、8ミリ映画を撮っている少年達は
 我を忘れて茫然とする。
 その場面では、サメは涙がでてしまった。彼女の夫を涙ながらに止める哀し
 げな想いが、演技を通してこちらに伝わってくるのだ。

 まったく映画本編のストリーとは別枠の、たんなる学生集団のお金をかけら
 れない自主映画の一つの場面にすぎないのに、ここまで見ている人の感情
 を惹きこんでしまう。
 ”演技がうまい人”というのはすごいものだということを、改めて感じた。

 また彼女は、ふざけてゾンビのマネをするのだが、これもまたうまかった。
 13歳の演技派女優:エル・ファニングの誕生を感じた。

 エル・ファニングのお姉さんも、演技派でとても有名な女優。天才子役と
 言われた。
 その姉とは、5歳でCNデビューし、現在17歳のハンナ・ダコタ・ファニング。
 宇宙戦争でのトム・クルーズが霞むくらいのダコタのうますぎる叫び声が忘れ
 られない。
 姉妹そろって、将来が楽しみだ。

 映画のエンドロールでは、少年達が仕上げた映画が流れる。
 ストリーも絵もチープで、粗が見え見えの映画なのに、撮影している場面を、
 ところどころ覚えているせいもあり、何気に楽しめた。

 この映画のみどころはもう一つ、冒頭の列車の事故の場面。
 映画撮影の背景効果の為に、使おうとした列車の場面が、事故の為にとんで
 もない状況になってしまう。
 この列車事故の場面はすごい迫力だった。

 ● スピルバーグ映画へのオマージュ
 この映画の評でよく紹介している、『70〜80年代の懐かしさ。』 『スピルバー
 グ映画へのオマージュ』というのはサメにはあまり重要なものではなかった。
 それより何より、この映画はとにかくストリーが面白かった。
 そして、『母親を亡くした少年の哀しみ』が最後の最後まで重要なモチーフと
 なっており、そこがこの作品に深みをもたせている。

 とは、言うもののこの映画の監督のJ.J.エイブラムス監督は、『スピルバー
 グ映画へのオマージュ』ということに関してこのように語る。
 
 J.J.は高校生の時、8ミリ映画コンテストに入選して新聞に載り、それを読ん
 だスピルバーグに、スピルバーグが高校時代に撮った8ミリ映画の編集を
 任された。

 「想像できるかい? スピルバーグは8ミリから映画を始めてハリウッドの巨匠
 になった。その彼に憧れて8ミリを撮っていた中学生の僕が彼の8ミリ映画の
 ために雇われたんだよ!」

 それから約30年後、J.J.も『MI:3』や「スタートレック」などのハリウッド
 大作を撮る映画監督になり、スピルバーグにささげる映画を企画した。
 そして、それをスピルバーグ本人がプロデュースしてくれることになったのだ。

 「本当に夢みたいだよ」
 映画の中で、8ミリ映画を撮っている少年が出てくるのはこうゆう監督の過去
 の思い入れがあったからなのだろう。

            

 参照:学んだ「夢は実現できる」継承 映画「スーパーエイト」 J.J.エイブラムス監督

  
 




☆☆☆ 気に入ってくれたなら、クリックお願いします。他の方のいろいろな作品にもつながっています。 ☆☆☆







inserted by FC2 system