HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議




     
 
 サメ・トピックス

     ◎ 「すべて2人で使うため」田代まさしと荒井千恵子
         ◎ お尻に活を!自称霊能者・平岩浩二と司の逮捕 
            ◎ 蒼井そらや麻美ゆま・AV女優の訪韓ラッシュ



                                          2010年9月18日〜


   
   
   


       ログ

 ・解雇、山崎義久84歳刺殺
 ・桃井望の謎だらけの焼死事件
 ・ヨーコ・ゼッターランド離婚
 ・五十嵐一氏の悪魔の詩・殺人
 ・殺害された横手宏美さんの旅
 ・韓諭・松本秀夫さん殺害の謎
 ・蚊を食べたキャスター大人気
 ・岡崎友紀の無邪気?な借金
 ・華城連続殺人事件と殺人の追憶
 ・小林カウと吉永さゆりは別
          
 ・懐かしの女囚さそり梶芽衣子
 ・テイラー婚約の報道を否定
 ・韓国デリヘリ嬢バラバラ事件
 ・由美かおる入浴シーンお別れ
 ・グーグルアースで自分の軌跡
 ・情事を重ねるシルビアの謎
 ・呂月庭は毒ギョーザ事件の犯人
 ・黒い未亡人の自爆テロ死者39
 ・切断遺体女性の2人の男性
 ・助骨12本へし折った看護師
         
 ・美Body!沢尻エリカ解禁
 ・たけしが仏で好かれるワケ?
 ・愛子さま学習院不登校騒動
 ・自殺まで考えたキム・ヨナ
 ・本能に忠実な恋するベーカリー
 ・闘い・浅田真央対キム・ヨナ
 ・時効廃止と上智大生殺害放火
 ・成田童夢をコケにしてた国母
 ・文春記事で篠田麻里子被害者
 ・1分過ぎに人質1人ずつ殺す
         
 ・ワーナー吉田敬社長、自殺
 ・キャバクラ専門放火請負人
 ・岡本夏生・日曜日からの脱出
 ・異色評論家・小室直樹氏死去
 ・見たことないはずスタローン
 ・バラバラ遺体にデスノート殺人
 ・吹石と宮藤のゲゲゲの女房
 ・すべて2人で田代まさしと荒井
 ・お尻に活霊能者・平岩浩二と司
 ・蒼井そら麻美ゆま訪韓ラッシュ



 ◎ 「すべて2人で使うため」田代まさしと荒井千恵子   2010.9.23

 9月16日に、横浜の赤レンガの倉庫の駐車場で、コカイン所持で逮捕された
 田代まさし(54)と、美容師・荒井千恵子容疑者(50)。横浜水上署によると、荒井
 容疑者の厚木市内のマンションに対する家宅捜索で、覚せい剤(10グラム)や
 コカイン(6グラム)、大麻(76グラム)と、注射器約100本が見つかった。
 発見された薬物について、「2人で使うため、今年春ごろ同じ人物から手に入れ
 た」と供述している。

 週刊文春9月30日号では,タイトルに『田代まさしと「ヤク地獄」に堕ちた注射100
 本「ミニスカ女」』
と、荒井千恵子容疑者のことを書いている。50代でミニスカ女
 とは、何がどうなっているのか?と思い関係者が彼女の事を語る記事を読んで
 みた。 「ラッツ&スター時代からの田代のコアなファンの一人で、楽屋にも入り
 浸っていた。超ミニを穿いたバブル時代の生き残りみたいな人で、若く見えるし
 スタイルもいい美人ですよ。

 前の事件で服役したときも頻繁に接見に訪れて、妻に離婚された田代を物心
 両面で支えてきた二人の妹の信頼も得ていました。(中略)車も持っていて
 時間に余裕があるということで、スタイリスト兼マネージャーのような存在になっ
 た。妹と荒井容疑者も交えて『田代が)またクスリを始めないように、おかしな
 様子があったら報告し合おうね』と話しあっていたほどだった」
 彼女は、田代を
 薬から守る期待を寄せられていたのに、お互いに薬漬けとは何が原因なのか?
 参照:覚せい剤や大麻「すべて2人で使うため」、田代まさし容疑者を共同所持で立件へ

          


 ◎ お尻に活を!自称霊能者・平岩浩二と司の逮捕  2010.9.20

 和田アキ子のバラエティ番組『アッコにおまかせ!』を見て、初めて知ったのだ
 が、「ロマゾフィー協会」というへんてこな宗教の主催者が9月16日に逮捕され
 ている。逮捕されたのは、自称霊能者・平岩浩二(49)と妻の司(36)。
 女性信者を暴行してけがを負わせたという。司は「お尻に活を入れようとしてやっ
 た」と容疑を認めている。司は『一級霊能士の免許を取得』という自己紹介をロ
 マゾフィー協会のホームページで行っている。まるで意味不明な宗教集団だ。

 逮捕容疑は4月16日、主宰する「ロマゾフィー協会」の施設を兼ねた平岩の
 自宅で、身の回りの世話をさせていた40代の女性信者に「日常の家事がで
 きてない」などと因縁をつけ、木の棒で尻などを数十回たたき、軽傷を負わせ
 た疑い。

 女性は2007年初めごろから信者となり、事件当時は平岩容疑者宅に住み
 込んでいた。暴行を受けた直後に逃げ出し、警視庁に届けた。
 女性は「以前からしつけと称した暴行を受けていた」と話している。また元信者
 の男性(52)が16日午後、東京都内で記者会見し「暴行を受け、計約3千万
 円を脅し取られた」とも話している。

 ロマゾフィー協会が販売している本は「霊的芸能徹底考察 君はガス人間を見
 たか」という冗談のような本。そして「戦闘ヒロインレジェンドT ルーサ第1章
 勇者の誓い」という、カバーを見れば、素人が創ったのが一発でわかるような
 センスのないDVD。
 これでも40人も信者がいるというのが1番よくわからないところだ。
 参照:傷害容疑で自称霊能者夫婦を逮捕 女性信者を棒でたたく

          


 ◎ 蒼井そらや麻美ゆま・AV女優の訪韓ラッシュ  2010.9.18 
 
 35歳の若さで亡くなった、林由美香。
 彼女を題材にした「あんにょん由美香」というドキュメンタリー映画では、『東京
 の人妻 純子』という韓国製のVシネマに『何を考えて、彼女がそんな映画に
 出演したのか?』を探るべく、取材を始める。
 なぜ韓国がそんな林由美香なんてゆう『80年代に活躍したAV女優を使ったの
 か?』という疑問は映画を見て同じく抱いたものだ。ちなみに、そのドキュメンタ
 リーは「第64回毎日映画コンクールにて”ドキュメンタリー賞”を受賞している。

 ところで、韓国は今や日本のAV女優にとても注目しているらしい。
 日本の有名AV女優の訪韓が相次いでいるとのこと。韓国メディアは、先月は
 蒼井そら(26)とみひろ(28)が訪れ、今回は麻美ゆま(23)が韓国のファンを
 魅了したと伝えている。

 日本のAV女優は高い認知度を基盤に韓国の芸能界への進出や韓国内のア
 ダルト市場に参入しようとしていると伝えられている。すでに台湾、香港などに
 進出し、成人映画を中心に活発な活動を広げているとのこと。また韓国内で
 違法に流通しているAVの著作権問題も指摘されている。
 何はともあれ、いつのまのか、日本のAV女優は、狭い日本だけではなくて、
 国際的に活躍するようになっているようだ。
 参照:日本のAV女優の訪韓ラッシュ、韓国で広がる日本のアダルト文化
 
           

   

 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 過去トピックス  次のトピックス


 

 




☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system