HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議




     
 
 サメ・トピックス

    ◎ 「愛と誠」「女猫」の早乙女愛さん急死
        ◎ 日テレ・山本真純アナウンサー自殺か?
                 ◎ 「ワンピース」声優の入れ墨自慢・陰部に「蛇」

                                          2010年7月24日〜


   
   
   


        ログ

 ・官邸ドローン山本泰雄の犯行
 
フィリピンで性獣に高島雄平
 ・エリカでなく、にしおかすみこ

 ・その後の関東連合のニュース
 ・大塚勝久と大塚久美子社長
 ・ロバート・ダーストと死者達
 ・アメリカン・スナイパー快感
 ・切り刻まれた「黒い看護婦」
 ・うさぎ5時に夢中!降板騒動
 ・パニック映画『新幹線大爆破』
 ・狂気・老女殺害の大内万里亜
 ・後藤健二さんの数奇な人生
 ・世界一うつくしい昆虫図鑑
 ・ユニクロで起きていること
 ・その女アレックス賞6冠達成
 ・新たな橋本愛インタビュー
 ・2015年版「悪魔の人名辞典」
 ・百田尚樹著作の「殉愛」騒動
 ・千原ジュニア発言に大激怒!
 ・りえ7年ぶりの映画・紙の月
 ・7人死亡で遺産総額10億
         
 ・高倉健死去・最後の映画スター
 ・舞鶴女子高生惨殺・無罪後に
 ・驚愕の手口「詐欺の帝王」
 ・75歳理事長松本義峯の無理心中
 ・体重120キロラーメン殺人事件
 ・バイブの発明「ヒステリア」
 ・卯月妙子の「人間仮免中」
 ・ドラマ・高校教師が麻薬王
 ・橋本聖子,大輔に無理チュー
 ・ボブ・サップ「野獣の怒り」
 ・小5女児監禁・藤原武の夢
 ・298人が散ったマレーシア航空
 ・新宿歌舞伎町・集団昏睡事件
 ・ゾンビの役所公司『渇き。』
 ・「絞殺魔」と超能力探偵者
 ・塩村文夏の涙にだまされるな
 ・恐怖の支配・福岡筑後猟奇殺人
 ・鬼女4人の新宿集団暴行事件
 ・PC遠隔操作事件の小保方銃蔵
 ・片山祐輔にみごとだまされて

    
 
 
◎ 「愛と誠」「女猫」の早乙女愛さん急死            2010.7.28

 梶原一騎原作のマンガは、他のマンガと比べて、なにか泥臭い浪花節的な
 面白さが漂っている。「巨人の星」を始め、「あしたのジョー」、「タイガーマスク」、
 「愛と誠」など。どれもが、傑作で「愛と誠」はマンガも面白かったが、テレビドラ
 マも、とても面白かった。映画版は面白かったかどうかさえ、もはや記憶にな
 いのだが、早乙女愛という名前の女優のことは記憶の片隅に残っていた。

 その早乙女愛が亡くなったいう記事を読売新聞で読んで驚いた。まだ51歳だっ
 た。早乙女愛は、1974年に梶原一騎原作の漫画「愛と誠」の映画化に際し、
 主演した西城秀樹の相手役として、4万人の応募の中から選ばれた。
 彼女は高校1年生でデビューした。劇中の純愛を貫く姿が反響を呼び、スターへ
 と駆け上がった。
 この時、演じたヒロインの役名「早乙女愛」をそのまま芸名とし、清純派女優とし
 て活躍したが、24歳の時に故・山城新伍さんが監督した日活ロマンポルノ「女猫」
 (83年)に主演。

 豊満なバストをあらわにした大胆演技を披露し、清純派から肉体派への変ぼう
 ぶりは大きな話題となった。その後は映画やテレビドラマで、さまざまな役を演じ
 ていた。私生活では、1986年に実業家と結婚。出産を機に女優業を引退。
 2002年からは夫の仕事の都合でシアトルに居を移した。10年前に芸能界を
 引退、米シアトルでひっそりと暮らし、2年前には離婚も経験していた。

 13歳になる1人息子と2人暮らしで、前夫ともよく会っていたという。2000年
 の阪本順治監督作品の「顔」「新・仁義なき戦い」が最後の出演作となったが、
 インパクトある演技から、所属事務所には今でも出演オファーが寄せられていた
 という。
 参照:早乙女愛さん急死…早すぎる51歳
 
            


 ◎ 日テレ・山本真純アナウンサー自殺か?

 日本テレビの山本真純アナウンサー(34)が、7月27日、宮城県仙台市の高層
 マンション脇で死亡しているのが発見された。警察は飛び降り自殺した可能性
 が高いとみて調べている。「アナウンサーは30歳を過ぎると、大変らしいわよ。」
 と、うちの奥さんが言うが、確かになりたい人がいくらでもいるアナウンサーの
 業界は競争が激しくプレッシャーも相当なものなのだろう。

 山本真純アナは99年に日本テレビに入社。「独占!!SPORTS情報」「ジパング
 あさ6」「NNNニュースプラス1」「NNNニュースリアルタイム」などを担当した。
 ホームページのビデオメッセージでは「30代はカッコいい40代を迎えるための10
 年」とコメントしていたこともあった。昨年3月には一般男性と結婚していたとの事。
 参照:日テレ山本アナ自殺か?


 ◎ 「ワンピース」声優の入れ墨自慢・陰部に「蛇」       2010.7.24

 全身に刺青の写真というのは、どこか生生しい。それはすばらしい絵柄でも
 色が微妙にくすんでいるために、油彩や水彩絵画のようなこちらに跳ね返って
 くる新鮮さがない。
 だからたとえ、タダでもサメには刺青をしたいという要求がない。年齢と共に、
 刺青の絵柄にも哀愁が漂うのも、さみしいし、それにとても痛そうだ。

 自身の下半身の画像をブログに掲載したとして、バー経営の男・今村清憲
 容疑者(56)がわいせつ図画陳列容疑で警視庁に逮捕された。罪を犯してで
 も披露したかった入れ墨とはどのようなものだったのか。
 一番の見せ所である背中には「昇り龍」。そのほか全身に「波に岩牡丹(ぼた
 ん)」「虎」「数珠」などが彫り込まれ、問題となった陰部には「蛇」が鎮座してい
 たという。

 今村は警視庁の調べでも、自身のコメントでも、同性愛者であることを明かし
 ており、捜査員に対して「自分の境遇を生かせる職業として、現在営んでいる
 ようなバーを考えた」と話したという。バーは毎月最終土曜日と第2日曜日を
 「褌(ふんどし)の日」と銘打ち、今村経営者も客も全員がふんどし姿になるイ
 ベントが行われるなど、にぎわっていたという。

 今村容疑者は「いまむらのりお」の芸名で、大人気アニメ「ONE PIECE:ワン
 ピース」に声優として出演していたほか、舞台俳優として活動していた。
 「こんなところまで彫ったことをみんなに自慢したかった」という。事件を受け、
 番組制作サイドは声優の交代も含め対応を検討している。
 参照:「入れ墨自慢」でブログに下半身画像…「ワンピース」声優の愉悦と後悔
 
            


   

 −−−−−−−−−−−−−−−−−− 過去トピックス  次のトピックス
 

 




☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system