HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議












  大ヒットアニメ映画「君の名は。」より「君の縄」

                                          2016年11月30日 23:28

     


        ログ

 ・「君の名は。」より「君の縄」
 ・実録映画・傑作10番街の殺人
 ・高畑裕太・強姦事件の不可解
 ・不可解な連続点滴殺人事件
 ・大竹しのぶの「後妻業の女」
 ・ゴジラで石原さとみ“異次元”
 ・松本・ヒトラーの映画に嫌悪
 ・鴨川つばめと山上たつひこ
 ・鳥越俊太郎・女子大生の前で
 ・能年玲奈がのんに改名裏事情
 ・池田徳信の目黒バラバラ殺人
 ・美しき人の哀しみ・エレジー
 ・阿部祝子さん事件の不思議
 ・高知東生、五十川と薬物逮捕
 ・六本木クラブ襲撃事件で15年
 ・デッドプール・下品で大人気
 ・佐藤宣行・新潟少女監禁事件
 ・引退・洗脳もウソ、能年玲奈
 ・レヴェナント 蘇えりし者
 ・岩埼友宏の神・橋本愛への失望
        
 ・沖縄・島袋里奈さん殺害と米軍
 ・芸能か将棋か?竹俣紅の選択
 ・歌が心に染みるあやしい彼女
 ・小番一騎の妻が法廷で大放言
 ・殺してない・栃木7歳女児殺害
 ・元少年Aの週刊文春記者直撃
 ・女性の濃密な関係キャロル
 ・マンガ「芸能界 蛭子目線」
 ・ブリッジ・オブ・スパイ
 ・高橋健一が制服に走った背景
 ・大東隆行射殺・2年後の犯人像
 ・小番一騎のチン事件・拒めない
 ・土田芳さん皮剥ぎ事件に同居人
 ・土田芳さん顔剥ぎ取り殺人
 ・診療報酬詐欺_タレント女医逮捕
 ・ジェイシー事件と白い沈黙
 ・天地真理と「老後破産」悪夢
 ・6人殺害のナカダ記憶喪失?
 ・HP・飯島愛の誕生日に閉鎖
 ・川崎有料老人ホーム3人転落死
         
 ・嫌われ山田浩二と3人の女性
 ・山田浩二の少年愛の不思議
 ・小番一騎イタイ弁護士への復讐
 ・世界最大の不倫サイト情報流出
 ・佐川一政、生活保護の日々
 ・佐川一政、他の加害者の出版
 ・少年Aの手記「絶歌」の波紋
 ・金山昌秀は逃げた油撒き事件
 ・800万円引出し平沢愛美事件
 ・三菱重工ビル爆破テロ40年目
 ・声優のアイコ今度は妹キャラ
 ・すき家女性店員が裸の画像を
 ・官邸ドローン山本泰雄の犯行
 ・妖しげな魅力「ヴィオレッタ」
 ・フィリピンで性獣に高島雄平
 ・エリカでなく、にしおかすみこ
 ・その後の関東連合のニュース
 ・大塚勝久と大塚久美子社長
 ・ロバート・ダーストと死者達
 ・アメリカン・スナイパー快感
         
 ・切り刻まれた「黒い看護婦」
 ・うさぎ5時に夢中!降板騒動
 ・パニック映画『新幹線大爆破』
 ・狂気・老女殺害の大内万里亜
 ・後藤健二さんの数奇な人生
 ・世界一うつくしい昆虫図鑑
 ・ユニクロで起きていること
 ・その女アレックス賞6冠達成
 ・新たな橋本愛インタビュー
 ・2015年版「悪魔の人名辞典」
 ・百田尚樹著作の「殉愛」騒動
 ・千原ジュニア発言に大激怒!
 ・りえ7年ぶりの映画・紙の月
 ・7人死亡で遺産総額10億
 ・高倉健死去・最後の映画スター
 ・舞鶴女子高生惨殺・無罪後に
 ・驚愕の手口「詐欺の帝王」
 ・75歳理事長松本義峯の無理心中
 ・体重120キロラーメン殺人事件
 ・バイブの発明「ヒステリア」





 君の名は

  ◎ 「君の名は。」 2016年 日本
   監督:新海 誠
   キャスト(声の出演) 神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子
 「新」と「海」と「誠」
 1文字づつが、とてもイメージが良い漢字の3点セット、それが新海誠監督の名
 を初めて目にした時の印象だ。

 ところで、ぼくは映画はよく見るのだが、アニメは、実写映画80本観たら、1本見
 るかどうかの割合。当然、新海誠監督の「君の名は。」は、パスしようと思ってい
 たのだが、この映画に関しては世間の評判がやたらいい。

 韓国・プチョンで開催された『第18回プチョン(富川)国際アニメーション映画祭』で、
 優秀賞と観客賞をダブル受賞したとのこと。
 日本での興行収入は10月24日、164億円を超えたというし、日本での歴代興行
 収入9位というから、すごい。

 ちなみに、日本の歴代興行収入ランキングのベスト3は・・・・・
 1位:「千と千尋の神隠し」308億円
 2位:「タイタニック」262億円
 3位:「アナと雪の女王」254億円
 ベスト3に2本もアニメが入っていて、日本での映画におけるアニメの力というの
 は偉大だ!という事を再認識。
 それで、「君の名は。」を遅ればせながら見てきた。

 田舎町に住む女子高生の三葉は、父の選挙運動や、神社の風習などに鬱屈
 (うっくつ)していた。彼女は都会への憧れを強く持っていたが、ある日三葉は
 自分が都会に暮らしている少年になった夢を見る。一方、東京在住の男子高校
 生・瀧も自分が田舎町に生活する少女になった夢を見る。心と身体が入れ替わ
 る現象が続き、互いの存在を知った瀧と三葉だったが、やがて彼らは意外な
 真実を知ることになる・・・・・。

 男女入れ替えものストリーは昔から多い。40年以上前の弓月ヒカルのマンガ
 「笑って許して」にもあったし、1982年(昭和57年)に公開され、出演者に尾美とし
 のりや小林聡美が出ていた映画『転校生』も、懐かしい。また、以前にテレビでも
 放映していた韓国ドラマ「シークレット・ガーデン」も、そのパターンに話がつき進む。

 「君の名は。」は、そのよくある「男女入れ替え」パターンの話に、「1000年ぶりの
 彗星の接近」というスペクタルな現象がからまっている。それでいて全体のトーン
 は静かで上品で、何か一風変わったドラマができている。

 ぼくが関心したのは、背景の緻密さだ。まるで写真のような綺麗さは相当に描き
 込んだと思われる。『これは実写との合成?』と、目を疑うような絵に何度も遭遇
 した。また人物に降りかかるヒカリと影の描写も細かい。

 でもそのリアルな写真のような世界に、登場人物だけが2次元のマンガのような
 描写での存在。このアンバランスがぼくには今ひとつ、しっくりこないのだ。
 そのしっくりこない、居心地の悪さを別にすれば、アニメ作品にしては、充分に楽
 しめた作品だ。

 映画評論家の宇多丸が、この作者の監督作品の中で『秒速5センチメートル』
 という作品を押していた。それも参考に見てみたいと思った。それから、パロディ
 で鷹の爪GT最新作の「君の縄」をYou Tubeで見たが、これがまた短いながら、
 とてもシュールでばかばかしくて面白かった。

           

 参照:秘密結社 鷹の爪GT 第29話「君の縄」

  

 






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system