HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議












  高倉健・他オールスター勢ぞろい『新幹線大爆破』

                                          2015年02月15日 16:56

     


        ログ

 ・
パニック映画『新幹線大爆破』
 ・狂気・老女殺害の大内万里亜
 ・後藤健二さんの数奇な人生
 ・世界一うつくしい昆虫図鑑
 ・ユニクロで起きていること
 ・その女アレックス賞6冠達成
 ・新たな橋本愛インタビュー
 ・2015年版「悪魔の人名辞典」
 ・百田尚樹著作の「殉愛」騒動
 ・千原ジュニア発言に大激怒!
 ・りえ7年ぶりの映画・紙の月
 ・7人死亡で遺産総額10億
 ・高倉健死去・最後の映画スター
 ・舞鶴女子高生惨殺・無罪後に
 ・驚愕の手口「詐欺の帝王」
 ・75歳理事長松本義峯の無理心中
 ・体重120キロラーメン殺人事件
 ・バイブの発明「ヒステリア」
 ・卯月妙子の「人間仮免中」
 ・ドラマ・高校教師が麻薬王
 ・橋本聖子,大輔に無理チュー
        
 ・ボブ・サップ「野獣の怒り」
 ・小5女児監禁・藤原武の夢
 ・298人が散ったマレーシア航空
 ・新宿歌舞伎町・集団昏睡事件
 ・ゾンビの役所公司『渇き。』
 ・「絞殺魔」と超能力探偵者
 ・塩村文夏の涙にだまされるな
 ・恐怖の支配・福岡筑後猟奇殺人
 ・鬼女4人の新宿集団暴行事件
 ・PC遠隔操作事件の小保方銃蔵
 ・片山祐輔にみごとだまされて
 ・吉田有希ちゃん事件に犯人
 ・テロ組織女子生徒276人拉致
 ・小5女児監禁・藤原武の夢
 ・鬼女4人の新宿集団暴行事件
 ・「凶悪」でリリー・フランキー
 ・ベートーベンが泣く佐村河内守
 ・阿部利樹の奇妙すぎるキャラ
        
 ・バレンティン選手「DV騒動」
 ・吉松育美・ストーカー事件
 ・「黒子のバスケ」事件の終結
 ・黒子のバスケ事件36歳男逮捕
 ・愛犬家連続殺人事件の無罪?
 ・バタフライルーム傑作スリラー
 ・L.A. ギャング ストリーの爽快感
 ・エイトマンの克美しげる死去
 ・関東連合の暴露本・いびつな絆
 ・土田正道さんの遺体と除去液
 ・連続放火殺人・63歳男の狂気
 ・強姦被害訴えた女性に姦通罪
 ・私生活の秘密でピンチ猪瀬直樹
 ・桜田淳子さん、17年の空白
 ・宮沢りえの女優魂!天才伝説
 ・ウクレレ漫談家・牧伸二死去
 ・悪魔の人名辞典での秋元康
 ・急上昇『超高解像度の4K』
 ・記憶力選手権の著者とレインマン
 ・小池俊一!逮捕できず遺体で

        

 

  
◎新幹線大爆破      

   1975年  日本     監督:佐藤 純彌    脚本:小野竜之助・佐藤純弥
   出演者: 高倉健、 千葉真一、 宇津井健、山本圭


 新幹線大爆破

 現在、走行中の新幹線。犯人の男は、スピードを落とすと、新幹線が爆発
 すると脅迫する。新幹線は停車駅も無視して走り続けなければならず、
 当然時間がくれば、終着駅に着いてしまう。だから犯人との交渉がうまくい
 かないと、新幹線の乗客は、爆発で大事故、大惨劇に。

 ● フランスで大ヒット
 巨額の身代金を得ようというわけで、「爆発させたくなかったら、金を払え!」
 シンプルに言うとその物語の犯人役が高倉健で、もちろん彼が主役の
 映画。他にオールスターキャストによるパニック映画が、「新幹線大爆破」。

 海外でも通用しそうな、練られた脚本で、何度かうまいストーリーだなぁと
 感心した。見終わってから、ネットで映画の事を調べてみた。
 この映画は日本よりも海外で評判が高いとの事で、フランスでは大ヒットし
 たという。その事にとても納得した。

 フリー百科事典のウィキペディアによると、当時のアメリカ映画は『大地震』、
 『エアポート'75』、『サブウェイ・パニック』、『タワーリング・インフェルノ』など、
 いわゆるパニック映画が非常に受けており、「間もなく日本に輸入されてく
 るはず。 それが『エクソシスト』などの後をうけて大当たりするはずだ。」と
 予想していたという。

 日本で製作するテーマとして、日本にしかない題材として新幹線を選び、そ
 れを乗っ取る、あるいは爆発させるというストーリーは日本だけでしか出来
 ず、外国に持っていっても遜色ないものが出来る、と考えたのが企画の始
 まり。
 当初予定していたタイトルは『新幹線爆破魔を追え』であったが東映社長・
 岡田茂の「『新幹線大爆破』だろ」の“鶴の一声”で変更となったとの事。

 ● 迷作『北京原人 Who are you?』
 監督は、佐藤純彌(さとう じゅんや)。
 1956年、監督デビュー作『陸軍残虐物語』でブルーリボン新人賞に輝いて
 いる。以後、パニックものの当作品「新幹線大爆破」(1975)や、「植村直己
 物語」(1986)、「敦煌」(1988)などの大作を手がけている。

 『敦煌』で第12回日本アカデミー賞最優秀作品賞、同監督賞を受賞。
 『新幹線大爆破』はヨーロッパで、『君よ憤怒の河を渉れ』は中国で大ヒッ
 ト。『未完の対局』はモントリオール国際映画祭でグランプリを獲得するな
 ど海外での評価も高く全般的に不動の地位を確立している。
 1997年の監督作『北京原人 Who are you?』は、日本映画史上に残る
 「迷作」 として語られることが多い。

 では、『北京原人 Who are you?』はどこが迷作なのか気になってくる。
 フリー百科事典のウィキペディアによると、20億円の大予算をかけ、監督
 に佐藤純彌、脚本に早坂暁という著名なベテランスタッフを擁しながら、つ
 じつまの合わないストーリーや構成により、ある種の「迷作」「珍作」として
 知られるとの事。

 「Who are you?」というサブタイトルでもあるキャッチコピーには、北京原人
 を演じた俳優はいったい誰だろうというシークレットの意味も込められて
 いる。
 北京原人役の俳優が誰であるかは映画公開まで秘密とされてきたが、
 映画に出演している俳優の一人が(公開前に)トーク番組で本田博太郎
 であることを暴露してしまった。

 後に本田は『笑っていいとも』(フジテレビ系)のテレフォンショッキングに
 出演したときに「(北京原人の)鳴き声が『ウパー』になったのは監督の一存
 なんです」としみじみとタモリに語った。

 同時期に公開された『タイタニック』などの強力な競合作の前に、興行成績も
 芳しいものではなく、採算割れが発生した。当初より上映日数が縮小され、
 上映スケジュール変更が発生した。映画会社社員による覆面座談会形式の
 取材を基にするとした1999年のゴシップ誌の記事によれば、この損失は1999
 年の『鉄道員』のヒットによって補填できたと記されているとの事。 

 ● 乗客が太鼓をたたいて
 話が、脱線してしまった。
 アメリカ映画「スピード」という映画の元ネタは、この「新幹線大爆破」との
 事で、新幹線がバスに置き換わっている。

 1994年制作の「スピード」ではお金を要求するデニス・ホッパー演ずる
 犯人役がとても憎々しげで、いかにもそのような犯罪を犯しそうなキャラ
 として、うまく演出されていた。また、この映画でブレイクしたキアヌ・リーブ
 ス、そしてバスの運転手が撃たれてしまった為に、運転役を代行した女性
 役のサンドラ・ブロックも魅力的だった。

 一方、「新幹線大爆破」の高倉健は、爆弾系の犯罪に手を染めるタイプ
 には見えないところが、残念。高倉健の演技は幅が狭い。
 ところで、この映画、とても不思議なワンシーンがある。無事に新幹線が
 停車できたというところで、乗客がとても喜ぶのだが、その新幹線の中
 で、座席にいる乗客が太鼓をたたいている。これはいったい何なのか?
 それは、ほんの一瞬で、次のシーンでは誰も太鼓をたたいておらず、そ
 の存在すらなかったかのようだ。

 
   

 
 この映画をみた海外の人は、『日本という国は、何か嬉しいことがあっ
 た時に、新幹線の中で太鼓を配り、全員で太鼓をたたいて、喜びを分か
 ち合うのか?』と、勘違いするのではないかと、心配だ。

 このシーンの意味はなんだったのか。
 もう気になって、時々思い出しては・・・・もんもんとしていた。

 この不思議なシーンについて色々ネットで検索してみると、宗教集団が固
 まって乗っていたという事を現したらしい。それにしても、他の乗客とまったく
 同じ服装で、何の前ぶれもなく突然太鼓をたたかれても・・・・・・

 当映画は、週刊文春の企画による『読者900人が選んだ「健さん映画」ベス
 ト10」で、12位になっている。もうちょっと、上位に位置してもいいと思うのだ
 が、たぶん見た事がない人が多いための順位であろう。

 1位  幸福の黄色いハンカチ  182票 監督:山田洋次
 2位  鉄道員(ぽっぽや)   128票 監督:降旗康男
 3位  八甲田山         77票 監督:森谷司郎
 4位  あなたへ         58票 監督:降旗康男
 5位  ブラック・レイン     55票 監督:リドニー・スコット
 6位  南極物語         45票 監督:蔵原 惟繕
 7位  野生の証明        35票 監督:佐藤純彌
 8位  網走番外地        28票 監督:石井輝男
 9位  駅 STATION    27票 監督:降旗康男
 10位 居酒屋兆治        25票 監督:降旗康男
 10位 冬の華          25票 監督:降旗康男
 
12位 新幹線大爆破       19票 監督:佐藤純彌
 12位 遥かなる山の呼び声    19票 監督:山田洋次
 14位 昭和残侠伝 唐獅子牡丹  17票 監督:佐伯清
 15位 動乱           13票 監督:森谷司郎

          

 
 

  

 






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system