HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議




     

 ● 大原麗子・孤独死(不整脈による内出血),田中真紀子・民主入り
    ☆ 大原麗子 8月6日に発見の孤独死
     ☆ 田中真紀子・直紀氏、民主入り
     ☆ 米議員ウェッブ・ミャンマー軍政トップと会談&米国人男性・国外追放
 

        夏目三久騒動で、脚光を浴びたコンドーム



   
   
   


         ログ

 ・のりピーの芸能活動・賠償金
 吉田有希殺害事件と県警DNA
 最高傑作のグラン・トリノ
 ・田中美絵子・議員は別の顔?
 ・ヒットラー売ることを強要・絵画
 ・杉村太蔵の女性版?磯谷香代子
 ・癖になりそな格闘シーン・96時間
 ・ガンダム母親に捨てられ放火
 18年間の米女児監禁事件
 ・PR]髪の専門家が作ったシャンプー
         
 ・視聴率アップの為、殺人依頼
 ・兄弟3人・酒井法子の手助け?
 ・女子高生に集団強姦容疑8人
 ・43歳・こまわり君の活躍は
 ・21歳耳かき嬢にふられて刺殺
 ・酒井法子逮捕・逃走劇は終る
 ・上映延長!あんにょん由美香
 ・押尾学と関わった変死の女性
 ・麻薬と全裸死体の女性の謎
 ・PR]無料相談・無料紹介受付中!
  プレミアム結婚相談
         
 ・完成されたお相手求める女性
 ・叶姉妹の閉鎖ブログ
 衆議院解散だけどそれって何
 ・自分は美人かブスか?判定!
 ・激怒の長嶋茂雄に抵抗の一茂
 ・映画で復活!女優・林由美香
 ・東国原英夫・過去と総スカン
 ・見城徹の本から鈴木いづみ
 ・自殺に追い込んだ男は新宿に
 ・PR]【注目情報】大学受験の英語
  で失敗しない方法を発見



 

 ★ 大原麗子・孤独死(不整脈による内出血),田中真紀子・民主入り
                              09.08.16 11:47


 ☆ 大原麗子 8月6日に発見の孤独死

 女優・大原麗子は東京・世田谷区の自宅の寝室で病死し、3日後に弟の政光
 さんに発見された。弟の政光さんが報道陣の取材に応じ、死因が不整脈によ
 る内出血と明かした。
 密葬が8日、しめやかに営まれた。親族や親しい友人のみ参列し、芸能人の
 姿は見られなかった。

 政光さんが最後に会ったのは7月5日。「(北区・赤羽にある)私の自宅に書類を
 取りに来ましたが、普段通りの様子でした」という。
 
 ところで、不整脈とは?
 心臓は一定のリズムをもって脈をうち、収縮を繰り返している。そのリズムは人
 によって様々だが、成人の方なら1分間に約60〜90回の脈を打っている。
 このリズムが何らかの原因で乱れた状態を一般では「不整脈」と呼んでいると
 の事。

 サメは大原麗子の声が好きだった。浅丘ルリ子、原田芳雄と出ていたドラマ
 「冬物語」(1972年11月 〜 1973年04)が好きでよくみていた。

 昨年暮れに彼女を尋ねた知人の何かせつない談話が週刊ポスト8.21/28日号
 に掲載されている。
 
 「病気と知っていましたからさぞかしやつれているかと思っていましたが、顔は
 化粧をしなくても、色白でとってもきれいでした。ただ、家の中はがらんとして
 いて、どの部屋もシャッターが閉められていました。
 
 久しぶりに人と話した感じで、昔話を嬉しそうに話してくれました。帰ろうとする
 と”行かないで”と悲しそうな顔をする、足元がふらついて支えてあげると私に
 ぐっと抱きついてくる。
 ああ、とっても淋しいんだなと、後ろ髪を引かれる思いでした」
            
            


 ☆ 田中真紀子・直紀氏、民主入り

 「我々はあの時代の政治家ではない。時代は変わった」。
 田中真紀子元外相は、夫の直紀参院議員と一緒に民主党への入党を表明
 した。「確実に2大政党になる。有権者に約束したことを実現するには、1人や
 少人数ではできない。組織にいなければならないと強く感じた」
 と、真紀子氏は民主党入りの理由をこう語った。

 自民党の渡辺惇夫幹事長は「予想されたことで、驚きはない。ただ、県内の
 自民党議員の中には田中角栄元首相の下で勉強した政治家も多い。今回
 の民主党入りは残念。
 自分の政治信条に基づいた行動だと思うが、もし角栄元首相が生きていた
 ら、真紀子氏の行動を残念に思ったのではないか」と話した。

 真紀子氏の父、故角栄元首相は自民党の第6代総裁。
 但し、この渡辺惇夫幹事長の考えは、田中真紀子の発言ではこうなる。
 「お盆の13日には相当懊悩(おうのう)したが、『しっかりした、考えの似た人
 たちの組織に入ることが政治家の要諦(ようてい)だ』と父なら言うだろうと」

            

 参照: 「角栄の時代」と決別 田中真紀子・直紀氏、民主入り asahi.com
 

 ☆ 米議員ウェッブ・ミャンマー軍政トップと会談&米国人男性・国外追放

 サメはウェッブ米上院議員が、ミャンマーで誰それとあったどうこうよりも、
 米国人男性の国外追放、これが何なのか興味を持った。

 この米国人男性ジョン・ウイリアム・イエットー(John William Yettaw)(53)は
 スー・チー氏(64)宅に侵入し禁固7年の有罪判決を受けていた。
 今年5月19日の裁判で、「アウンサンスーチー女史の身が危ないというビジョン
 を見た。スーチー女史の命を守るべく、スーチー女史とミャンマー政府に警告
 するために来た」という主旨の発言をしていた。
 
 イエットー氏は、ベトナム戦争に従軍した経験があり、PTSD(心的外傷後スト
 レス障害)があったと母親の証言として伝えられている。

 この男性を特赦で16日に国外追放すると決めたという。16日に議員と共に
 出国する。ウェッブ議員は声明で「ミャンマー政府に感謝する」と表明した。

 ウェッブ米上院議員がタン・シュエ国家平和発展評議会(SPDC)議長と会談し、
 また同議長の許可を得て、自宅軟禁中の指導者アウン・サン・スー・チー氏と
 も面会した。特赦はその会談を受けてのこと。

 一方、スー・チー女史に対しては、米国人を許可なく自宅に入れたとして国家
 防御法違反罪に問われ、法廷は8月11日、禁固3年の有罪判決を言い渡し
 ている。
 しかし、侵入したほうも、されたほうも罪に問われるというのは、何かスッキリ
 しないものが残るが・・・。

            

 参照:ミャンマー:米上院議員、ミャンマー議長と会談 スーチーさん宅侵入の米国人男性釈放 
                                                  毎日新聞

 

 ★ 夏目三久騒動で、脚光を浴びたコンドーム
                            09.07.24 1:09


 日本テレビの看板女子アナ・夏目三久(24)アナが「FLASH」(7月28日号)
 にプライベート写真が掲載された。その写真のせいでたいへんな事になって
 いる。

 「ベッドらしきものの上でコンドームの箱を口元に持っていって微笑むアップ
 は夏目が清楚系のキャラだけに、インパクトがありました。プロデューサーク
 ラスは『えらいものが出てしまったなぁ。あそこまで撮られていたらどうしようも
 ない』とあきれていた」  (日テレ関係者)

 しかし、人気アナウンサーとコンドームという組み合わせが妙に生なましさを感じ
 させるだけで、冷静に考えてみるとあまりたいした事ではない。
 「いいんじゃないの?」「そんなの関係ないね」
 という感想を覚える人がほとんどなのでは?

 夏目三久は東京外大卒で、IT長者を父に持つお嬢さま。清純派としてお茶の
 間にさわやかな笑顔を向け、人気を博してきた。
 それだけに “コンドーム写真”は夏目のイメージを根底から覆す。

 と、書いている記事もあるけど、別に犯罪を犯したわけでもないし。
 何が根底から覆がえるのか?
 逆に「コンドーム」とか「男」とは無縁の「アナウンサー24歳」という方がサメに
 はよくわからない女性にかんじるが。

 週刊文春には、その事に関してとんだ災難をこうむった夏目三久とは逆に、
 脚光を浴びたご愛用のコンドームの記事を掲載していた。
 相模ゴム製造の「sagami original」という商品との事。

           
           


     


 





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング芸術系ランキング

inserted by FC2 system