HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議












  ナイジェリアテロ組織「ボコ・ハラム」女子生徒276人拉致

                             2014年 5月11日  22:33
 

     


        ログ

 ・テロ組織女子生徒276人拉致
 
吉田有希ちゃん事件に犯人
 ・3人を逃して地獄を見た戦闘
 小保方晴子さん科学者失格
 ・テロ組織女子生徒276人拉致
 ・ダメ出し「キック・アス2」 
 ・中村うさぎ・死んでいればと
 ・山口百恵・三浦友和・マスコミ
 ・「凶悪」でリリー・フランキー
 ・ベートーベンが泣く佐村河内守
 ・宇多田ヒカルの結婚過熱報道
 ・ゼログラビティの感動をゼロ
 ・阿部利樹の奇妙すぎるキャラ
 ・バレンティン選手「DV騒動」
 ・桝添要一スキャンダルに負け
 ・吉松育美・ストーカー事件
         
 ・郷ひろみ、双子の父となる
 ・綾瀬はるかの笑えた紅白歌合戦
 ・「黒子のバスケ」事件の終結

 ・黒子のバスケ事件36歳男逮捕

 ・今週のバカに朴槿恵で不快感

 ・流星ひとつ・藤圭子インタビュー本
 愛犬家連続殺人事件の無罪?
 ・バタフライルーム傑作スリラー
 ・L.A. ギャング ストリーの爽快感
 ・エイトマンの克美しげる死去
 ・連続放火殺人・63歳男の狂気
 ・強姦被害訴えた女性に姦通罪
 ・桜田淳子さん、17年の空白
 ・宮沢りえの女優魂!天才伝説
 ・ウクレレ漫談家・牧伸二死去
 
 
        

 
                        
   

 乗客乗員合わせて476人も載せた旅客船「セウォル」号の船長が、真っ先
 に乗客を置いて逃げた、4月16日に発生した韓国の事件は、その無責任
 さと死者272人というその人数の多さに驚いた。

 ● 生徒たちを売り飛ばす
 最近では、同じように被害者の数に驚かされるのが、イスラム過激派「ボコ・
 ハラム(Boko Haram)」に女子生徒ら200人以上が4月中旬、拉致されたとい
 う事件。これは、想像のつかない規模の事件で、そもそもこれだけの人数を
 誘拐してどのように、彼女らを扱うのであろうか?

 AFPが入手した映像の中で、ボコ・ハラムの指導者であるアブバカル・シェ
 カウ容疑者は「私がおまえたちの少女を誘拐した」と述べ、同州チボク地区
 にある学校から3週間前に拉致された女子生徒276人について言及した。 

 彼は、少女たちを拉致した理由について「欧米流の教育をやめさせるため
 に連れ去った。生徒たちを売り飛ばす」と脅迫し、欧米流の教育を廃止する
 ようナイジェリア政府に要求している。さらに、少女たちを「奴隷」と
 して拘束しており「9歳や12歳で」花嫁として売り飛ばすつもりだと語った。

 少女たちのうち53人は脱出に成功したが、223人が依然拘束されていると
 の事。 さらに、ユニセフ等によれば、今月4日夜にも「ボコ・ハラム」とみら
 れる武装集団が北東部の別の村を襲い、12歳から15歳の少なくとも8人
 の少女を連れ去ったと言う。さらに、「ボコ・ハラム」は、5日には、カメルーン
 国境の北東部のほかの村を襲い、100人以上の村人を殺したという。

 ● テロ組織としては最悪の部類
 集団誘拐に対する国際的な非難が広がる中、ナイジェリア政府の対応を
 疑問視する声が高まりつつある。
 ナイジェリア政府は、集団誘拐の直後に兵士、ヘリコプター、飛行機を出動
 させ、対応したとしているが、ボコ・ハラム2人の娘を誘拐された父親は
 CNNのインタビューに対し、襲撃後に軍に支援を要請したが、政府や軍
 の関係者は1人も姿を見せず、事件から21日たっても何も行われていない
 と語った。

 アメリカのバラク・オバマ大統領は、“地域的なテロ組織としては最悪の
 部類に入る”と発言している。ボコ・ハラムはナイジェリアのイスラム過激
 派組織。ボコ・ハラムという名前には、西欧の学問は禁止、という意味が
 あり、中東やアフリカに拡散する国際テロ組織アルカーイダ系勢力の中
 で疎外されるほどの蛮行で知られる。

 12年前の結成以来、ナイジェリア北部の貧困や南北の宗教、民族対立な
 どを土壌に増殖し、政府、教会、学校へのテロで数千人の犠牲者を出して
 いる。同国は大陸最大の産油国で1億7千万と最大の人口を擁し、政府
 発表では今春、南アフリカを抜いて大陸一の経済大国になった。しかし、
 貧困層が7割を占め、南部に比べイスラム教の北部はとりわけ貧しい。

 ● ナイジェリアの国の恥となる
 今回の少女拉致事件について、世界各国が懸念を表明し、支援を表明して
 いるのに、今のところ(5月8日未明)、日本政府は声明を発表している気配
 が見られないと伊藤和子弁護士が記事を掲載している。
 また、ナイジェリアの政府の対応に関し、このように疑問を述べている。

 ナイジェリア政府は、十分な対応を取らないどころか、問題を過小評価しよ
 うとした。三週間、大統領は、事件について沈黙を続けたという。
 ナイジェリアでは、世界経済フォーラムアフリカ会議がいま開催されている。
 中止せずに開催していること自体が信じがたいことである。

 報道によれば、大統領夫人は被害者の母親を呼び、「騒がないように、
 静かにしているべき」「こんなことが知られれば、ナイジェリアの国の恥と
 なる」と説得さえしたそうだ。女性達は、こうした政府の対応に黙っていら
 れず、街頭に出て少女たちの早期釈放を求める大規模なデモを展開して
 いるとの事。伊藤和子弁護士の記事は、このテロの何が問題点なのかを、
 わかりやすくまとめている。ぜひ一読をお勧めしたい。

       

 参照:ナイジェリア・少女276人が過激派の標的に。日本からも一日も早い釈放を求めて
      声を。
 (伊藤和子弁護士)
     ボコ・ハラムが町襲撃、数百人を殺害 ナイジェリア

   






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system