HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議














 

  子供が欲しかった郷ひろみ、そして双子の父となる

                                          2014年 1月11日  21:46


  



         ログ

 
 ・郷ひろみ、双子の父となる
 ・綾瀬はるかの笑えた紅白歌合戦
 ・「黒子のバスケ」事件の終結
 ・黒子のバスケ事件36歳男逮捕
 ・今週のバカに朴槿恵で不快感
 ・流星ひとつ・藤圭子インタビュー本
 ・愛犬家連続殺人事件の無罪?
 ・バタフライルーム傑作スリラー
 ・L.A. ギャング ストリーの爽快感
 ・エイトマンの克美しげる死去
 ・関東連合の暴露本・いびつな絆
 ・土田正道さんの遺体と除去液
 ・みのもんた次男窃盗未遂容疑
 ・連続放火殺人・63歳男の狂気
 ・強姦被害訴えた女性に姦通罪
 ・私生活の秘密でピンチ猪瀬直樹
 ・桜田淳子さん、17年の空白
 ・宮沢りえの女優魂!天才伝説
 ・ウクレレ漫談家・牧伸二死去
 ・悪魔の人名辞典での秋元康
 ・急上昇『超高解像度の4K』
 ・記憶力選手権の著者とレインマン
 ・小池俊一!逮捕できず遺体で
 ・さよなら「エマニエル夫人」
 ・角田美代子尼崎猟奇連続殺人
 
         
  

 

 郷ひろみの子供授かるのニュースはちょっと驚いた。彼の夫人の利奈さん
 (34)が、双子を妊娠しているとのこと。現在4か月で出産予定日は7月下旬。

 ● インタビューで、子供が欲しい
 2012年、当時56歳だった郷ひろみは、3月31日に、元モデルで大手化粧品
 会社に勤める利奈さん(当時32才)と再々婚した。
 利奈さんは、元プロ野球選手・徳武定祐さん(73才)の次女で、郷とは友人の
 紹介で出会った。

 神田正輝や明石家さんまのように、離婚後、再婚をしないままの男性がいる
 一方で、郷は2度の離婚をしながらも、なお再々婚への切なる思いを募らせて
 いたという。郷はさまざまなインタビューで、「子供が欲しい」と率直な思いを
 吐露していたが、それは決して郷だけの願いではなく、ご両親のためでもあった
 という。

 郷ひろみは現在、58歳。
 その年で子供ができてしまうのは、後々考えると金銭的な面でも大変なことで
 あろう。ところが、上にも上がいるもので、74歳で第2子が誕生した歌舞伎俳優
 がいる。故・中村富十郎さんという方で、芸能界では高齢のパパは珍しくない
 という。
 そういえば、俳優・石田純一も、同じ58歳でプロゴルファーの東尾理子(36)と
 の間に第1子となる男児が誕生している。

 ● 紅白歌合戦でノリ悪いわ声出てないわ
 それにしても、気にかかるのは、紅白歌合戦で見たときの郷の顔色の悪さ。
 眼があまりにくぼんでいて、まるで薬物でらりっているかのような顔色。どこか
 老けた感じがしたものだ。
 その郷の覇気のなさとは、対照的に、彼の歌『Bang Bang』に合わせて踊って
 いたバレエダンサー・荒井英之氏が目立っていた。
 郷は子作りで体力を消耗しきったわけでもないだろうが、体調は大丈夫なのか?

 今週号の週刊文春でも、郷のいつもの元気イッパイのオーラは消えていた様子
 と、紅白で歌った曲が、知らない曲だった事を、今井舞がこのように表現してい
 た。

  今回は本当に、例年にも増して知らない曲ばかり。盛り上がるなじみの曲を
  歌わせたい紅白側と、新曲を売り込みたい歌手側とのせめぎ合いが繰り広
  げられるのが恒例なのに、「あ、もういいッス今回は」てな感じ。歌手側も
  「じゃ遠慮なく」とばかりに、ドリカムもポルノグフラフィティも徳永英明も天童
  よしみも坂本冬美もももクロも和田アキ子も、本当に、皆で知らん曲。

  郷ひろみなんか、知らないうえにノリ悪いわ声出てないわ。「どうせ今回あま
  ちゃん推しなんでしょ」って、スネてるようにさえ見えた。
                        (”あまちゃん紅白”大暴走 今井舞より)

 そのわりに、紅白の時とは別人のように、今回の双子の件でニュースに掲載さ
 れていた本人の写真は元気そうではあるけど。

 ● もう一度子供が欲しい
 ところで、郷にはすでに社会人として働く長女(25才)と、次女(21才)がいる。
 1987年6月に結婚した最初の妻・友里恵さん(49才)との間に生まれた子供た
 ちだ。

 子煩悩な郷だったが、1998年4月にふたりは離婚。親権は友里恵さんが持った
 ため、郷ひろみが娘たちに会う機会は減っていった。
 2012年1月、元義父の二谷英明さん(享年81)の通夜で、郷は成長した娘たち
 に久々に再会したが、実に7年ぶりのことだった。

 「郷さんはずっとお子さんたちへの思いを募らせていましたが、それ以上に郷さん
 のご両親もお孫さんに会いたいと思い続けていたようなんです。だからこそ、郷
 さんは寂しい思いをさせた分、ご両親のためにも“もう一度子供が欲しい”と思っ
 てきたんだと思いますよ」 (芸能関係者)

 郷は、「子供たちが21歳の時に僕は80歳、31歳の時には90歳です。(笑)」と
 コメントしたという。高齢パパも望むところなのか?
 大みそかの紅白歌合戦に出場後、休暇に入っている郷は「彼女自身まだまだ
 精神的にも肉体的にも安定しておらず、そっと見守っていただければと思ってい
 ます」と愛妻を気遣った。

 ところで、これは郷ひろみの双子のニュースとはまるで関係のない私的な話し
 だが、ぼくは最近アイフォンでよく郷ひろみの昔の曲を聞いている。
 「男の子・女の子」や「小さな体験」が好きで何度も聞いている。
 現在の洗練された歌声とはまるで異なる、けだるさと甘さがミックスされた絶妙
 な味わいの歌声を聞くことができる。
 歌はうまくなれば、それで人の心をつかむかというと、そうではないところが面白
 い。

 まあ、なにはともあれ、郷ひろみにはまだまだ頑張ってほしいところだし、もっと
 ヒットする歌もまだまだ今後でてきてもおかしくない。
 愛妻を気遣うのも大事な事だけど、郷ひろみ・本人にも十分な休暇で、はやく
 本来の元気を取り戻してほしいところだ。

            

 参照:7月に双子誕生予定の郷ひろみ 親のためをも思ったと関係者


   


    





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング







inserted by FC2 system