HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議

























      

 
  週刊新潮・悪魔の人名辞典での秋元康・加藤茶・酒井法子

                                          2013年01月21日  23:05

       



         ログ
 
 ・悪魔の人名辞典での秋元康
 ・急上昇『超高解像度の4K』
 ・記憶力選手権の著者とレインマン
 ・小池俊一!逮捕できず遺体で
 ・さよなら「エマニエル夫人」
 ・角田美代子尼崎猟奇連続殺人
 ・怪事件・コンクリート詰め遺体
 ・藤本亮介死亡事件と石元太一
 ・藤本亮介死亡クラブ乱入事件
 ・松井康子逮捕!M資金詐欺
 ・綾部祐二と若貴の母と美人妻
 ・崖っぷちの男・高所恐怖症?
 ・スーパ強盗殺人・中国人犯人を
 ・長谷川さん殺害の動機は借金
 ・菊地直子の次は高橋克也逮捕
 ・沢尻エリカの大麻・中毒報道
 ・長谷川かなえさん殺害・深い謎
 ・あびる優の母貴美子ブレーク
 ・中川翔子下着姿・再審請求麻原
 ・北原みのり・木嶋佳苗とは?


      
   
 

   
  

  
  
 特集記事が、週刊文春は他誌より一歩ぬきんでているので、ほとんど最近は
 文春ばかり買っている。でも、この前は、1月17日迎春増大号の週刊新潮を
 買った。
 何の記事が目的で買ったかというと、「悪魔の人名辞典」で定義している有名
 人の表現があまりに面白かったから。

 これだけ、短い言葉でこれだけ余韻を持たせる事ができるということは、以前
 にも感じたのだけれど、すごいことだと思った。
 この特集は、新年に入ったら、必ず掲載しているのだろうか?もしそうだとした
 らぜひまとめて、1冊の本にしてもらいたいくらいだ。
 実は2年前にも同じ時期に、「悪魔の人名辞典」に関して書いている。
 
秋元 康 と 加藤茶 と 酒井 法子

 ● AKB48グループ全体で約700曲 (秋元康)
 ところで、その人名辞典に出てくる2013年版のトップバッターは、秋元康。彼は
 1958年5月2日生まれ。以下、抜粋。

 
踊る着せ替え人形の製造者。主力製品をじゃんけんで適当に選ぶ方法を考案し、
 日本維新の会の橋下徹共同代表の政治手法に影響を与えている。それでいて
 人形の品質管理には厳しく、手垢がつくとすぐに売り払う。昨年も男性の手垢で
 汚れた”さしこ人形”を博多に売却し、白さが売りの博多人形の製造元を怒らせ
 た。


 冒頭の「踊る着せ替え人形の製造者」という定義がすばらしい。

 しかし、この定義の印象のみで人物をみたらまずい。
 AKB48のプロデュースで、名を知られ、そのイメージのみで秋元康を見ると、
 商売上手な胡散臭い人物としかイメージが湧いてこないし、むしろこの人名
 辞典の定義でさえ、甘いと思うくらいだ。

 でも、いったんネットで彼の活動を調べてみると本当にすごい人なんだという
 ことがわかる。いろんな才能に満ち溢れている。
 まずは、昨年2012年12月30日の日本レコード大賞で、作詞賞を受賞してい
 る。AKB48グループ全体で約700曲を手掛けているが、若い男女の気持ちを
 書くことについて、「歌詞は大体、彼女たちの観察日記なんです。何を考えて
 て、何に悩んでいるかということ」と解説。

 700曲という作詞の数はすごいと単純に思う。

 しかし、調べるとこれくらいで驚いてはいられなくなる。作詞家として、今まで
 4000曲以上を世に送り出してきたとの
 事。数を作っただけではない。作詞家として、作品の総売上は4500万枚を超え
 るとの事。作詞家歴代3位。ちなみに1位は阿久悠。2位は松本隆。

 作詞家にとどまらず、彼の活動は幅広く肩書きも放送作家、作詞家、プロデュー
 サー、脚本家、映画監督、漫画原作者、タレントと、並ぶ。
 まあ、調べてみればみるほど幅広い。

 
● 結婚生活について「絶好調ですね」 (加藤茶)
 お次は、加藤茶。
 やはり、芸能人が45歳年下の女性(24)と結婚というのは、相当に皮肉な
 興味を持たれるようだ。
 1943年生まれの加藤茶(69)は、このように人名辞典で定義されている。

 
出がらしでもう点たないと思きや、45歳年下の女性に勃てられてしまったお茶。
 結構な茶法を心得たこの女性は、過去には銀座のクラブなどで水割りを点てて
 修行したらしい。
 彼女は「ちょっとだけよ」ではすまない遺産が目当てだという批判を真っ向から
 否定するので、あちこちでへそが茶を沸かしている。

 加藤茶夫妻は、去年の12月20日に都内で行われた「年の差割」キャンペーン
 発表会に出席している。その時の様子がニュースになっている。

 昨年6月の世間を驚かせた“45歳差婚”から1年半が過ぎたが、加藤は「年齢
 差のギャップは感じない。欠かせない存在ですよ。唯一、合わないことは(音楽
 の好みが)僕は演歌で、彼女はポップス。それくらいかな」と円満ぶりをアピール。
 ウエディングドレス姿の綾菜さんも「いないと生きていけない存在」とラブラブムー
 ドを醸し出した。

 結婚生活について加藤は「絶好調ですね」と語ったが、新婚当初に公言していた
 「週2で子作り」に関して近況を問われると、「あれは撤回します。今はそんなに…、
 月1回くらい。自然に任せたいと思います」と苦笑い。
 年末年始は新婚旅行を兼ねて、ハワイ旅行に出掛けることを明かしたが、“ハネ
 ムーンベビー”について綾菜夫人も「赤ちゃんは欲しいけど、自然に任せます」
 と同調していたとの事。

 やはり、加藤茶のテンションもちょっと下がってきた模様で・・・・・・。

 最近で、もう一つ加藤茶夫妻の事で興味が持たれているのが、ステマ広告の
 事。企業からの要望を受けて、ランキング上位や固定読者数の多い人気ブロ
 ガーに商品宣伝を提案するというもの。芸能人ブログで突然、化粧品や美顔器、
 健康食品、ウォーターサーバーなどが紹介されることを疑問に思った読者も多い
 だろうが、そういったステマは芸能人の仕事の一つになっているとの事。

 加藤茶が7日付の自身のブログで、先日他界した森光子さんの本葬に参列した
 ことを報告し、お別れの言葉を綴った。ところが、途中で「今日は途中から綾に
 変わります」と突然記し、妻・綾菜が保湿クリームの宣伝を始めた。
 加藤の森さんに対するねぎらいの言葉が記されていたのに、ブログの最後は「ク
 リスマス限定セットはこのページから買えるみたいです!」という言葉で締めら
 れている。

 これに対し批判が殺到した。
 「カトちゃんはステマなんて分からないだろうから、綾菜が強引に宣伝をブチ込
 んだんだろうな」「夫の遺産だけでは飽きたらず、悪質ステマで小遣い稼ぎか」

 でも、本日見るかぎりでは、その加藤茶のブログはそのまま掲載されている。
 反応を見てすぐ消す人が多いなかでアッパレと言っていいのか、っずぶといと
 言うのが正解なのか・・・・・?
 
 
● 芸能界を引退し、介護の仕事を (酒井法子)
 最後に、酒井法子。
 事件の事を思い出すと・・・・・・・

 押尾学事件の翌日にあたる2009年(平成21年)8月3日、夫が覚せい剤取締法
 違反(所持)容疑で逮捕された。酒井は逮捕現場となった東京・渋谷の路上に
 駆けつけたが、本人も警察署への同行を求められると、これを拒否して立ち去っ
 た。

 夫の逮捕後、警察は酒井の自宅から微量の覚醒剤(8マイクログラム)と酒井の
 唾液が付着した吸引具を発見、酒井への逮捕状をとった。その翌日の8月8日、
 酒井は警察に出頭し逮捕された。
 同年10月に始まった裁判で起訴事実を認め、「夫と離婚して覚せい剤を断ち切り
 たい」、「芸能界を引退し、介護の仕事をやりたい」などと述べた。

 ちょうど1年後の7月30日、夫でともに逮捕され有罪判決を受けていた高相祐一
 さん(42)との離婚が成立した。しかし、『介護の仕事』というのは、大方の人が
 予想した通りに実現することは今後もなさそうだ。

 ところで、覚醒剤がらみの事件は、これで終わったわけではなく、今度は弟まで
 今年のニュースに登場している。

 福岡県警粕屋署は9日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、酒井法子の弟
 で無職、吉原健容疑者(34)を再逮捕した。
 昨年12月上旬から18日までの間、覚せい剤を使用した疑い。
 同署によると「一切身に覚えがありません」と容疑を否認している。

 福岡地検は1月9日、福岡県内の路上で並走する乗用車の男性に拳銃のよう
 なもの示し「殺すぞ」と脅したとして脅迫罪で吉原健容疑者を起訴した。

 酒井には、暗い弟のニュースの反面、優秀女優賞を受賞という輝かしいニュース
 も飛び込んでいる。
 女優復帰を果たした酒井法子が現地時間8日、中国・北京市で開催された同国
 の大手ポータルサイトSohuが主催する「ファッション・アワード2012」に出席した。
 そこで、「アジア・ファッション優秀女優賞」を受賞した。同賞は、2012年にアジア
 で最も注目された女優に贈られる賞との事。

 「アジアで最も注目?」というのが、日本での活躍を見ると今ひとつ疑問があると
 ころ。
 すでに酒井の元には中国での仕事のオファーも舞い込んでいるというから、日本
 より現在は中国の人に待たれる女優となっているのか?

 さて、そこの覚せい剤がらみの事情を悪魔の人名辞典では、とてもうまく定義し
 ている。

 
役作りよりもヤクが好きだった女優。
 ヤクをめぐる初後半では6500人を超える観客が集まり、その実力を世に知ら
 しめたが、念入りな役作りで臨んだはずの復帰舞台は、700人収容できる会場
 に半分以下しか客が集まらない日が多く、やはりヤクにいきようか迷っていると
 みられる。

                

 参照:1位は小倉優子と辻ちゃん、カトちゃんも露骨なステマ!? ブログで儲ける芸能人の魂胆
     
酒井法子、中国で「アジア・ファッション優秀女優賞」受賞!すでに中国での仕事のオファーも


    





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング







inserted by FC2 system