HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議





  “62歳の聖子ちゃん”山辺節子のつなぎ融資の事件

                                          2017年05月14日 01:23

   
   
   


        ログ

 ・山辺節子のつなぎ融資の事件
 ・マガジン元副編集長朴鐘顕逮捕
 ・「君の名は。」より「君の縄」
 ・実録映画・傑作10番街の殺人
 ・高畑裕太・強姦事件の不可解
 ・不可解な連続点滴殺人事件
 ・大竹しのぶの「後妻業の女」
 ・ゴジラで石原さとみ“異次元”
 ・松本・ヒトラーの映画に嫌悪
 ・鴨川つばめと山上たつひこ
 ・鳥越俊太郎・女子大生の前で
 ・能年玲奈がのんに改名裏事情
 ・池田徳信の目黒バラバラ殺人
 ・美しき人の哀しみ・エレジー
 ・阿部祝子さん事件の不思議
 ・高知東生、五十川と薬物逮捕
 ・六本木クラブ襲撃事件で15年
 ・デッドプール・下品で大人気
 ・佐藤宣行・新潟少女監禁事件
 ・引退・洗脳もウソ、能年玲奈
 ・レヴェナント 蘇えりし者
 ・岩埼友宏の神・橋本愛への失望
       
 ・沖縄・島袋里奈さん殺害と米軍
 ・芸能か将棋か?竹俣紅の選択
 ・歌が心に染みるあやしい彼女
 ・小番一騎の妻が法廷で大放言
 ・殺してない・栃木7歳女児殺害
 ・元少年Aの週刊文春記者直撃
 ・女性の濃密な関係キャロル
 ・マンガ「芸能界 蛭子目線」
 ・ブリッジ・オブ・スパイ
 ・高橋健一が制服に走った背景
 ・大東隆行射殺・2年後の犯人像
 ・小番一騎のチン事件・拒めない
 ・土田芳さん皮剥ぎ事件に同居人
 ・土田芳さん顔剥ぎ取り殺人
 ・診療報酬詐欺_タレント女医逮捕
 ・ジェイシー事件と白い沈黙
 ・天地真理と「老後破産」悪夢
 ・6人殺害のナカダ記憶喪失?
 ・HP・飯島愛の誕生日に閉鎖
 ・川崎有料老人ホーム3人転落死
         
 ・嫌われ山田浩二と3人の女性
 ・山田浩二の少年愛の不思議
 ・小番一騎イタイ弁護士への復讐
 ・世界最大の不倫サイト情報流出
 ・佐川一政、生活保護の日々
 ・佐川一政、他の加害者の出版
 ・少年Aの手記「絶歌」の波紋
 ・金山昌秀は逃げた油撒き事件
 ・800万円引出し平沢愛美事件
 ・三菱重工ビル爆破テロ40年目
 ・声優のアイコ今度は妹キャラ
 ・すき家女性店員が裸の画像を
 ・官邸ドローン山本泰雄の犯行
 ・妖しげな魅力「ヴィオレッタ」
 ・フィリピンで性獣に高島雄平
 ・エリカでなく、にしおかすみこ
 ・その後の関東連合のニュース
 ・大塚勝久と大塚久美子社長
 ・ロバート・ダーストと死者達
 ・アメリカン・スナイパー快感
 

 
  山辺節子 

 “62歳の聖子ちゃん”と呼ばれる山辺節子のつなぎ融資の事件。
 「還暦を過ぎたのにあの服装はない」とか、女優の美保純は、自称「38歳」に関
 して『45歳くらいと言ってほしかった』などと、事件の内容よりも山辺の勘違い度が
 有名になっている。

 山辺節子は大企業へのつなぎ融資を持ち掛け、70人以上から7億円を集めた詐欺
 でタイで逮捕された。
 出資者からの追及を逃れ、2015年9月に行方をくらませた山辺は、タイで30代の
 恋人と享楽的な生活を送り、今年4月に逮捕された。

 彼女は、自分が60代である現実から目を背けたいのであろうし、また世間の60代
 とは自分はまるっきり違うと、信じたいのであろう。そのことは痛いことではある
 が、人におおきな迷惑をかけることではない。だからあれこれ言いすぎるのは、
 事件のポイントからずれていると言えるだろう。

 と、頭ではわかっている。
 でも自分も彼女の事件は、事件の内容よりも、62歳という年齢なのに、若作りな
 服装をしていて、自分を30代と言う図々しいキャラ、そこが大きな印象として残っ
 ていた。

 彼女はタイに彼氏がいるとのことではあるが、彼氏は元ホストだという。
 恋人というよりは彼氏のほうでは金づると、思っていたことが、フェイスブックに
 投稿されていた言葉からわかる。

 「2年間、夫婦として暮らしてくれたら2000万あげるっていわれてるんだけどどう
 思う?」、「2年 一緒に暮らすけど、500万バーツ先にもらわないとな〜。」

 また、彼女のほうもそのだまし取ったお金で、タイの彼氏のほかにホストクラブ
 で豪遊していたという。
 このような証言がある

 山辺容疑者から指名を受けていた人気ホストA氏(30代)が「豪遊素顔」を初激白
 する。

 「一昨年の10月6日から12月の末頃まで、合計十数回来店しました。『不動産関係
 の会社を経営していて、シンガポールや香港、フィリピンを飛び回っている』
 『私は今、女に磨きをかけているのよ』と言って、派手なブランド物で着飾って
 いた。毎回、僕やヘルプのキャストへのチップで帯封を切った100万円を使いきり、
 飲食代を含めて200〜300万円くらい支払っていました」

 ところで、つなぎ融資とは何をさすのか?当然、誰もが疑問に思う言葉と思うの
 だが、検索してもでてこなくて、出てくるのは住宅ローンのつなぎ融資ばかり。
 この場合の意味は、つなぎ融資とは、住宅ローンを申込んだとき、実際に融資が
 おりるまでのあいだ組むことができるローンのことを言う。

 では、山辺節子のつなぎ融資とは?
 以下、サイト( あやぽんの今日は何を調べようか? )から抜粋。

  この日本人女性(山辺節子)は、どのような事業をしていたのかはわからない
  のですが、「私は大企業のつなぎ融資をしていて出資すれば高い利息が得られ
  る」と言っていたようですので、住宅ローンなどで使うつなぎ融資の話ではな
  くて、会社の資金繰りのつなぎ融資ではないかなと思います。

  例えば、取引先からの入金が送れてしまい、手元の資金不足で仕入れなどが
  出来なくなり、営業できなくなると非常に困りますよね。
  そういう時につなぎ融資を使って一時的に短期間融資を受けることなんですね。
  なるほど、で、この日本人女性なんですが、大企業のつなぎ融資をしているっ
  て言ってたようですが、普通に考えてこれはないかな?と思っちゃいました。

 この事件、だまされた人は大変気の毒なことではあるが、別の言い方をすれば、
 彼女の人生、華やかであっぱれとも言えないか?
 普通の女性は60歳すぎたら、おとなしめの服装をして男に走るよりは、趣味と
 か旅行などに自分の時間を使う。ところが彼女はだまし取った大金で若作りの
 ファッションで身を飾り、若い男と同棲してホストクラブ遊び。
 人生、最後の花火を飛ばして、逮捕で散った・・・・という、なかなか豪快ともいえる。

            

  参照:山辺節子容疑者「7億円集めた62歳」のエグすぎる“余罪”を暴露

   






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system