HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議





  池田徳信の無計画な犯行か?目黒区バラバラ遺体

                                          2016年 7月16日  12:13

   
   
   


        ログ

 ・池田徳信の目黒バラバラ殺人
 ・美しき人の哀しみ・エレジー
 ・阿部祝子さん事件の不思議
 ・高知東生、五十川と薬物逮捕
 ・六本木クラブ襲撃事件で15年
 ・デッドプール・下品で大人気
 ・佐藤宣行・新潟少女監禁事件
 ・引退・洗脳もウソ、能年玲奈
 ・レヴェナント 蘇えりし者
 ・岩埼友宏の神・橋本愛への失望
 ・沖縄・島袋里奈さん殺害と米軍
 ・芸能か将棋か?竹俣紅の選択
 ・歌が心に染みるあやしい彼女
 ・小番一騎の妻が法廷で大放言
 ・殺してない・栃木7歳女児殺害
 ・元少年Aの週刊文春記者直撃
 ・女性の濃密な関係キャロル
 ・マンガ「芸能界 蛭子目線」
 ・クリード チャンプを継ぐ男
 ・ブリッジ・オブ・スパイ

 ・高橋健一が制服に走った背景
          
 ・大東隆行射殺・2年後の犯人像
 ・小番一騎のチン事件・拒めない
 ・土田芳さん皮剥ぎ事件に同居人
 ・土田芳さん顔剥ぎ取り殺人
 ・診療報酬詐欺_タレント女医逮捕
 ・ジェイシー事件と白い沈黙
 ・天地真理と「老後破産」悪夢
 ・6人殺害のナカダ記憶喪失?
 ・HP・飯島愛の誕生日に閉鎖
 ・川崎有料老人ホーム3人転落死
 ・嫌われ山田浩二と3人の女性
 ・山田浩二の少年愛の不思議
 ・小番一騎イタイ弁護士への復讐
 ・世界最大の不倫サイト情報流出
 ・佐川一政、生活保護の日々
 ・佐川一政、他の加害者の出版
 ・少年Aの手記「絶歌」の波紋
 ・金山昌秀は逃げた油撒き事件
 ・800万円引出し平沢愛美事件
 ・三菱重工ビル爆破テロ40年目
         
 ・声優のアイコ今度は妹キャラ
 ・すき家女性店員が裸の画像を
 ・官邸ドローン山本泰雄の犯行
 ・妖しげな魅力「ヴィオレッタ」
 ・フィリピンで性獣に高島雄平
 ・エリカでなく、にしおかすみこ
 ・その後の関東連合のニュース
 ・大塚勝久と大塚久美子社長
 ・ロバート・ダーストと死者達
 ・アメリカン・スナイパー快感
 ・切り刻まれた「黒い看護婦」
 ・うさぎ5時に夢中!降板騒動
 ・パニック映画『新幹線大爆破』
 ・狂気・老女殺害の大内万里亜
 ・後藤健二さんの数奇な人生
 ・世界一うつくしい昆虫図鑑
 ・ユニクロで起きていること
 ・その女アレックス賞6冠達成
 ・新たな橋本愛インタビュー
 ・2015年版「悪魔の人名辞典」
        
 ・百田尚樹著作の「殉愛」騒動
 ・千原ジュニア発言に大激怒!
 ・りえ7年ぶりの映画・紙の月
 ・7人死亡で遺産総額10億
 ・高倉健死去・最後の映画スター
 ・舞鶴女子高生惨殺・無罪後に
 ・驚愕の手口「詐欺の帝王」
 ・75歳理事長松本義峯の無理心中
 ・体重120キロラーメン殺人事件
 ・バイブの発明「ヒステリア」
 ・卯月妙子の「人間仮免中」
 ・ドラマ・高校教師が麻薬王
 ・橋本聖子,大輔に無理チュー
 ・ボブ・サップ「野獣の怒り」
 ・小5女児監禁・藤原武の夢
 ・298人が散ったマレーシア航空
 ・新宿歌舞伎町・集団昏睡事件
 ・ゾンビの役所公司『渇き。』
 ・「絞殺魔」と超能力探偵者
 ・塩村文夏の涙にだまされるな

   池田徳信

 目黒区・区立碑文谷公園の池でのバラバラ事件の報道後、なかなか新たな
 情報が入らず、これは長期化するのかな?と、思った矢先に、犯人容疑者が 
 7月9日に逮捕されて驚いた。

 逮捕されたのは、無職の28歳の池田徳信(やすのぶ)容疑者。

 池周辺の防犯カメラにリュックを持った池田徳信容疑者が映っていたことが9日、
 捜査関係者への取材で分かった。警視庁碑文谷署捜査本部は遺体をリュック
 に入れて搬送した可能性もあるとみて、遺体切断や遺棄の経緯について調べ
 ている。 現場から約600メートルの阿部祝子(ときこ)さん(88)宅マンションの
 防犯カメラでも、リュックを持った同容疑者が出入りする様子が確認された。

 ● 行き当たりばったりの犯行だったのでは
 最初は犯行を否認していたが、徐々に犯行の自供を始めているようで、具体的
 な犯行の様子が語られてきている。死体遺棄容疑についても「間違いない」と
 認めており、捜査本部は事件の全容解明を進める。

 捜査本部などによると、池田は6月19日夜〜20日未明、阿部祝子(ときこ)さん
 宅マンションにベランダをよじ登って侵入。「2階は閉まっていたので、3階の開
 いていた窓から入った」と供述している。

 「金目の物を盗もうと思った」と話しているが、財布や通帳などは室内に残されて
 いた。 阿部さんは就寝中だったとみられ、起きてきたところを出くわし殺害。室内
 にあった刃物を使い、浴室で遺体を切断したと説明している。

 まだ、犯人が挙がっていなかったときの、産経のニュースで、元監察医務院長の
 上野正彦氏が犯人像を推理していた。

 「遺体をバラバラにする目的の多くは、身元の特定を免れるためだが、今回は、
 犯人が非力など、単に遺体を運び出しやすくするための手段だった可能性があ
 る」と指摘。「とにかくできる限り早急に遺体を捨てようと考えた、行き当たりばっ
 たりの犯行だったのではないか」との見方を示す。

 実に的確に犯人像を推理し、当てている。上野氏は著作も何冊かあり、ぼくも
 数冊読んでいる。 今回の的確な推理力を見せられると、また彼の書いた本を
 読んでみたくなる。

 阿部さん宅の浴室からは微量の血液反応が出ていた。
 金目の物を盗む目的のように語っているが、金銭がそのままになっているという
 から、矛盾している。

 ● 結局、引きこもってしまった
 犯人は28歳だが、それにしてもはっきり映っている写真が小学生の時というの
 は、困りものだ。これでは、容疑者というよりは、まるで被害にあった子供の写真
 のように見えかねない。

 池田徳信は世田谷区野沢の阿部さん宅マンションから約500メートル離れた
 4階建てマンションの一室で、60代の母親と2人暮らしをしていた。10年以上
 前から住んでいたが、人付き合いは少なかったといい、近隣住民は「ほとんど
 印象がない」と口をそろえる。

 池田の知人が言う。
 「彼は地元の小中学校に通っていたんですが、小学校の頃にイジメに遭って、
 卒業式も欠席しています。もともと成績は優秀だったんですが、中学校はほぼ
 不登校に。 それでも高校には進学したんですが、中退してフリーターに。どこ
 も長く続かず、結局、引きこもってしまいました」

 小学校の同級生が当時を振り返る。
 「ニコニコしているわりに何を考えているのか分からないところがありました。
 いじめはみんなが池田君の福耳を触るようになったのがスタートで、それが
 徐々にエスカレートして頭を叩かれたり、背後から耳を挟んで音を出す”耳バー
 ン”をやられていました。

 学校に来なくなったのは卒業の数ヵ月前。クラスの男女合わせて十五人くらい
 で『学校に来いよ』と誘いに行ったのですが、彼のお母さんが合わせてくれま
 せんでした。最近も母親と二人で歩いているところを見かけていますが、ニコニ
 コの雰囲気は影を潜め、顔が怖く、声をかけにくいのでスルーしていました」

 近隣住民らによると、池田容疑者は家賃約8万円の2Kマンションで、母親と
 2人で暮らしていたという。

 「昼間からジャージーなどラフな格好でぶらぶらしているのを見かける程度で、
 何をしているのか、分からなかった。ただ、お母さんとは仲が良かったみたい
 で、2人で一緒に買い物に出かける姿も見たことがあります。おとなしそうな
 感じの人でしたけどねえ……」(近隣住民)

           

 参照:逮捕の男「昼間から1人でぶらぶら」「印象ない」と近隣住民

  

 






☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system