HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議





  声優のアイコ(神いっき)、今度は妹キャラで仰天発言

                                          2015年05月17日 20:26


   
   
   


        ログ

 ・声優のアイコ今度は妹キャラ
 すき家女性店員が裸の画像を
 ・官邸ドローン山本泰雄の犯行
 
フィリピンで性獣に高島雄平
 ・エリカでなく、にしおかすみこ

 ・その後の関東連合のニュース
 ・大塚勝久と大塚久美子社長
 ・ロバート・ダーストと死者達
 ・アメリカン・スナイパー快感
 ・切り刻まれた「黒い看護婦」
 ・うさぎ5時に夢中!降板騒動
 ・パニック映画『新幹線大爆破』
 ・狂気・老女殺害の大内万里亜
 ・後藤健二さんの数奇な人生
 ・世界一うつくしい昆虫図鑑
 ・ユニクロで起きていること
 ・その女アレックス賞6冠達成
 ・新たな橋本愛インタビュー
 ・2015年版「悪魔の人名辞典」
 ・百田尚樹著作の「殉愛」騒動
         
 ・千原ジュニア発言に大激怒!
 
りえ7年ぶりの映画・紙の月
 ・7人死亡で遺産総額10億

 ・高倉健死去・最後の映画スター
 ・舞鶴女子高生惨殺・無罪後に
 ・驚愕の手口「詐欺の帝王」
 ・75歳理事長松本義峯の無理心中
 ・体重120キロラーメン殺人事件
 ・バイブの発明「ヒステリア」
 ・卯月妙子の「人間仮免中」
 ・ドラマ・高校教師が麻薬王
 ・橋本聖子,大輔に無理チュー
 ・ボブ・サップ「野獣の怒り」
 ・小5女児監禁・藤原武の夢
 ・298人が散ったマレーシア航空
 ・新宿歌舞伎町・集団昏睡事件
 ・ゾンビの役所公司『渇き。』
 ・「絞殺魔」と超能力探偵者
 ・塩村文夏の涙にだまされるな
 ・恐怖の支配・福岡筑後猟奇殺人
        
 ・鬼女4人の新宿集団暴行事件
 PC遠隔操作事件の小保方銃蔵
 ・片山祐輔にみごとだまされて

 ・吉田有希ちゃん事件に犯人
 ・テロ組織女子生徒276人拉致
 ・小5女児監禁・藤原武の夢
 ・鬼女4人の新宿集団暴行事件
 ・「凶悪」でリリー・フランキー
 ・ベートーベンが泣く佐村河内守
 ・阿部利樹の奇妙すぎるキャラ
 ・バレンティン選手「DV騒動」
 ・吉松育美・ストーカー事件
 ・「黒子のバスケ」事件の終結
 ・黒子のバスケ事件36歳男逮捕
 ・愛犬家連続殺人事件の無罪?
 ・バタフライルーム傑作スリラー
 ・L.A. ギャング ストリーの爽快感
 ・エイトマンの克美しげる死去
 ・関東連合の暴露本・いびつな絆
 ・土田正道さんの遺体と除去液
        
 ・連続放火殺人・63歳男の狂気
 
強姦被害訴えた女性に姦通罪
 ・私生活の秘密でピンチ猪瀬直樹

 ・桜田淳子さん、17年の空白
 ・宮沢りえの女優魂!天才伝説
 ・ウクレレ漫談家・牧伸二死去
 ・悪魔の人名辞典での秋元康
 ・急上昇『超高解像度の4K』
 ・記憶力選手権の著者とレインマン
 ・小池俊一!逮捕できず遺体で
 ・さよなら「エマニエル夫人」
 ・角田美代子尼崎猟奇連続殺人
 ・怪事件・コンクリート詰め遺体
 ・藤本亮介死亡事件と石元太一
 ・藤本亮介死亡クラブ乱入事件
 ・松井康子逮捕!M資金詐欺
 ・綾部祐二と若貴の母と美人妻
 ・崖っぷちの男・高所恐怖症?
 ・スーパ強盗殺人・中国人犯人を
 ・長谷川さん殺害の動機は借金

 声優のアイコ」を名乗る女性による、連続昏睡強盗事件。被告の女性が
 一転して事件への関与を認めたとのこと。
 目をつけた男に近づき、睡眠薬入りの酒を飲ませて金品を奪ったとして
 昏睡強盗と窃盗などの罪に問われていた。

   声優のアイコ

 但し、実際にはアイコという声優は存在していないらしい。

 神(じん)いっき容疑者はトランスジェンダーで、生まれたときの性別は
 女性だが、性自認は男性。胸部を手術により切除したが、性別適合手術
 は受けておらず子宮と卵巣は摘出していなかった。
 
 ● 昏睡強姦で妊娠?
 神いっきと5〜6年来の親交がある俳優で映画監督のギー藤田氏(64)
 はこう語っていた。

 「出会った5〜6年前は普通の女性の声だった。男声にこだわって『のどを
 潰す』と言って大酒を食らったり、男性ホルモンを注射したり、何か男声に
 なるトレーニングもしているようだった。会うたびに『声低くなってる?』と
 確認してた」

 ギー藤田氏と、神いっきはどのような関係なのか?
 役者志望だった神被告が過去に出演した自主制作映画『代引き』の監督
 を務めたのが、ギー藤田氏(64歳)。ふたりは09年4月から半年間、都内
 のアパートで同居していた仲だという。

 去年の9月のニュースで、神いっきは現在、妊娠しているが捜査に影響
 はないと、報道されていた。神容疑者が自分を指すときは「俺」。近所でも
 彼女を連れ歩いているところが目撃されており、“男”として生活していた
 のになぜ妊娠?“男”として男性が好きだったのか。

 また、子どもができた状況に関して当時、警察庁担当記者がこのように
 語っていた。

 「本人の供述によると、どうも昏睡状態のなかで、無理矢理、男性に関係
 を迫られた『昏睡強姦』が原因らしい。事実ならば準強姦罪で、相手の
 男性が罪に問われることになります。堕胎も検討していたようですが、
 悩むうちに安全に堕胎できる期間は過ぎ、最近、『生みたい』と漏らし始
 めたようです」

 もしかして、父親は同居していたギー藤田氏が父親か?

 その問いに関して、彼はこう言った。
 「東スポやフライデーの記者さんからも電話があって聞かれましたが、父親
 は私じゃない」

 藤田氏が神被告と最初に出会ったのは、6年前のこと。
 「六本木のサウナで、店員と揉めてる人がいました。『当店は男性専用です』
 と言う店員に、『俺は男だ!』と食ってかかっていたその人がジンでした」

 ふたりは程なく意気投合し、藤田氏は神被告の自宅を訪れるようになったと
 いう。
 「新宿にある家賃20万円の高級マンションにジンは住んでいました。『ホス
 トクラブに籍がある』と言っていたので、きっとそこで稼いでいたのでしょう」

 しかし、裕福な生活は長くは続かなかった。神被告が勤めていた新宿・歌舞
 伎町のホストクラブの関係者が打ち明ける。

 「確かに彼はウチに在籍していましたが、1ヵ月もたたずに店長に辞めさせ
 られました。オナベは雇わない方針なんで」
 収入が途絶えた神被告は引っ越しを余儀なくされた。

 「転居先は、高円寺にある家賃4万円の共同シャワー付きアパート。その当
 時、私には家がなく、ジンに『俺の家に来いよ』と誘われ、転がり込むこと
 になりました」(藤田氏)
 どんな共同生活だったのか?

 「ジンは裸でいることも多かった。手術前で、胸はCカップ近くあったかな。
 カワイイおっぱいでしたよ。下も女のままで……。でもジンと僕は男と男の
 関係でしたから、性交渉は一度もない。ジンには大切にしている彼女もい
 ましたから」(藤田氏)

 神は「入院治療が必要」として2014年勾留の執行が停止され、都内の
 病院に入院していたが、関係者によりますと、12月、出産したとのうこと。
 現在、生まれた子供はどうしているのだろうか?

 ● 他の人格で犯行を行ってしまった
 初公判は、去年の9月10日に行い、その時に神いっきは、
 「ぼくには身に覚えがありません」と起訴内容を否認し無罪を主張してい
 た。起訴内容は2014年2月27日午前2時半ごろ、杉並区内で男性
 (当時22)に睡眠薬入りのアルコール飲料を飲ませて眠らせ、腕時計など
 41点(計35万円相当)を奪ったというもの。

 初公判の2014年には、神いっきのファンクラブまでできてうたという。
 神がネット上で“イケメンだ”と密かに話題になっていた。
 神がブログでアップしたイケメン画像にも注目が集まっており、ツイッター
 やネットでも  “神容疑者イケメンすぎてやばいいいいいいい”
 “かなりイケメンだよね。 男だったら絶対タイプだった”と書き込まれ
 注目を浴びていた。

 「某巨大掲示板には“神いっきファンクラブ”というスレッドまで立ち上がっ
 ています。性同一性障害という生い立ちに同情的な声も上がっての事
 でしょうが、だからといって罪は罪。許してはいけません」(週刊誌記者)

 神いっき被告(31)の第5回公判が5月14日、東京地裁で行われた。
 4、5件目の事件について「ボクの記憶にはありませんが、ボクがやって
 しまったことだと思います」と初めて認めた。

 罪状を認めた理由に対し神は「5件目の事件の証拠開示の記録に、ボク
 そっくりの防犯カメラの写真があった。乖離を起こして別人格になってし
 まうことが多々あり、他の人格で犯行を行ってしまった可能性があると
 思い始めた。たくさんの証拠がある以上、認めざるを得ないと思う」と主張。
 弁護人も「事実関係に争いはなく責任能力を争いたい」とした。

 神は前回公判で、裁判長から「名前は」と聞かれても答えない。裁判官が
 再度 「名前は」と尋ねると、弁護人の顔をじっと見つめ、弁護人がうなず
 いたのを合図に「ボクのお兄ちゃんは神いっきです」と幼女のような舌足
 らず声で仰天発言した。
 閉廷前にも突然「お兄ちゃんは悪くありませんっ!!」と絶叫していた。

 “低音ボイス”がアイデンティティーの中心をなしていた神被告からは、
 明らかに異質な言動だった。“妹キャラ”は責任能力を争点に移すため
 の布石だった可能性が高いとの事。

 神いっきは何か嘘くさいし、わざとらしい芝居がかった言動が奇抜で、目
 が離せない。状況により、男になったり、女になったり、妊娠して母親に
 なったり、妹キャラになったりと、変身も自由自在で、忙しいことこのうえ
 ない。 今後は、どんなキャラをみせてくれるのか。

              

 参照:声優のアイコ 「やったのは別人格」の仰天主張
    「声優のアイコ」の悩ましい過去を知人であるギー藤田氏が証言 ...

  

 





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system