HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議










  事件の影にホストクラブあり・鬼畜女4人の新宿集団暴行事件

                                          2014年 6月16日  00:22

     


        ログ

 鬼女4人の新宿集団暴行事件
 ・片山祐輔にみごとだまされて
 ・PC遠隔操作事件の小保方銃蔵

 テロ組織女子生徒276人拉致
 ・吉田有希ちゃん事件に犯人

 ・鬼女4人の新宿集団暴行事件
 ・「凶悪」でリリー・フランキー
 ・ベートーベンが泣く佐村河内守
 ・宇多田ヒカルの結婚過熱報道
 ・ゼログラビティの感動をゼロ
 ・阿部利樹の奇妙すぎるキャラ
 ・バレンティン選手「DV騒動」
 桝添要一スキャンダルに負け
 ・吉松育美・ストーカー事件

 ・郷ひろみ、双子の父となる
          

 ・綾瀬はるかの笑えた紅白歌合戦

 ・「黒子のバスケ」事件の終結
 ・黒子のバスケ事件36歳男逮捕
 ・今週のバカに朴槿恵で不快感

 ・流星ひとつ・藤圭子インタビュー本
 ・愛犬家連続殺人事件の無罪?
 ・バタフライルーム傑作スリラー
 ・L.A. ギャング ストリーの爽快感
 ・土田正道さんの遺体と除去液
 ・連続放火殺人・63歳男の狂気
 ・強姦被害訴えた女性に姦通罪
 ・桜田淳子さん、17年の空白
 ・宮沢りえの女優魂!天才伝説
 ・ウクレレ漫談家・牧伸二死去
 ・悪魔の人名辞典での秋元康
 


 

   関香織_勝又香

 知人女性を4人の女性が、殴る蹴るなどの暴行を加え、集団暴行死させた
 事件。この事件は、犯行の様子を動画で生ネット中継していたという事、
 土下座して謝罪している橋本さんと思われる写真を、交流サイトに掲載した        
 事で注目を浴びている。
 また、関香織、勝又香のふてぶてしい容貌も忘れられない印象を残す。

 ● 動画投稿サイトで、生中継
 FRIDAY6月20日号で、全国紙の社会部記者の発言がこのように、掲載さ
 れた。

 「新宿・歌舞伎町にほど近いマンションの一室から119番通報を受けて救急
 隊員が駆けつけた時点で、橋本さんはすでに心肺停止状態でした。
 吐しゃ物にまみれた布団に寝かされていた橋本さんの顔面は、めった打ち
 にされて無残に腫れ上がり、背中にも暴行による巨大なアザができていて、
 救急隊員も目を背けるほどの惨状だったようです。

 容疑者の女たちは、よってたかって鉄パイプや素手でところかまわず橋本
 さんを殴りつけ、足蹴にし、熱したヘアアイロンを押し付け、その様子をイン
 ターネットの動画投稿サイトで、”生中継”していました」

 しかし、暴行の様子をネット中継してそれを観た人から喝采を浴びるわけも
 なく当然、警察等に連絡がいくきっかけにつながる。
 ぼくには犯人達が何を考えているかさっぱりわからない。
 逆に、みんながその動画に注目してくれるだろうという単純に”目立ちたい
 欲求”のみでアップしていたとしたら、『どんだけ頭が足りないんだよ!』と、
 あきれんばかりだ。

 5月20日、合計4人が加担した集団暴行によって死亡したのは、中野区
 在住の橋本妙子さん(31)。搬送先で息を引き取った21日、新宿署は傷害
 容疑で関香織(26)、高橋愛美(20)、篠塚佳那(20)の3容疑者を逮捕し、
 6月2日には、共犯の一人として勝又香容疑者(43)を逮捕した。

 関容疑者らは当初、「橋本さんを看病していた」などと説明していたが、そ
 の後、「悪口を言われ、腹が立ったのでやった」と暴行の事実を認めた。
 さらに、関容疑者らの供述とマンションの防犯カメラの映像から関与が
 浮上した勝又香容疑者(43)も6月2日に傷害致死容疑で逮捕された。
 「暴行のあった日はマンションに行っていない」。勝又容疑者はこう供述
 し、容疑を否認している。

 ● 悪口を言った言わないから凄惨なリンチ
 凶行の現場は勝又容疑者以外の3人が5月から共同生活を初めていた
 歌舞伎調近くのマンションで、主犯格は関容疑者とみられている。

 捜査幹部は憤りを隠さずにこう言い放った。
 「ささいな悪口を言った言わないの口論から凄惨なリンチを加え、ネット
 上でも公開するとは言語道断。とても人間のすることとは思えないが、
 こういった人間には反省の気持ちなどないのだろう。橋本さんがあまり
 にもかわいそうだ」」

 ところで、女性だけの陰惨な事件と思いきや、男も関係していたようで、
 練馬区の無職、木田満容疑者(34)が逮捕されている。
 直前に別のマンションで橋本さんの顔を殴るなどしたとして、警視庁新宿
 署は傷害容疑で逮捕した。
 本人は、「現場にはいたが、殴ったりはしていない」と言っているようだ
 が、男も事件に関係していたとすると、事件の内容が思い描いていたも
 のと変わってくるのかもしれない。

 ところで、この事件はホストクラブが絡んでいる。無残な死を遂げた橋本
 妙子さんの親族が思い口を開く。

 「妙子は生まれてすぐに父親が蒸発したため、3歳くらいまで児童擁護
 施設に預けられていました。その後は母と10歳上の姉の3人暮らしで
 したが、彼女が12歳の時に母親が病死し、姉と二人で苦労を重ねて
 必死に生きてきたんです。やがて歌舞伎町に出入りするようになり、ホス
 ト遊びにハマって、親戚からも借金を重ねるようになりました。

 そこで、今回逮捕された悪い仲間と知り合ったようです。売春が行われて
 いるエリアで、妙子が立ちんぼ風の女性と談笑しているのを見かけたこと
 もあります。ずっと家族も友達もいない人生だった妙子が、笑いながら、
 「やっと居場所を見つけたよ」と言ったのが忘れられません。その時に
 『がんばれよ』と言って別れたのが最後になりました。運命の呪われたよ
 うな人生だった」

 ● 香織に睨まれたら、震え上がります
 そして主犯の関香織容疑者も毎晩のように仲間を引き連れて、ホストク
 ラブで遊んでいたという。
 ホストクラブでの遊興費は恐るべき方法で稼ぎだしていた。関容疑者を
 知るホストクラブの関係者が言う。

 「仲間と一緒に立ちんぼもし、裏稼業の元締の下で”援デリ(本番アリの
 援助交際デリヘル)もやっていました。歌舞伎町のホテル街で、香織ちゃん
 がオッサンを連れて歩いている姿も見ています。ただ、女を売るにはビジュ
 アル的に厳しいので、さほど客がついたとは思えない。

 彼女の収入減でいちばん多かったのは、ホストの売掛金の回収でしょう。
 ビジュアルがよくないから、ホストもあまり相手にしたがらないし、一緒に
 歩きたがらない。だからこそ、ホストに代わって、女が店で使ったカネを
 回収するなんてエグイことをやっていたんじゃないか。カメにもなるし、
 ホストに恩も売れる。一石二鳥だったんですよ」

 女だてらに回収業をうやっていたのは、腕っ節に自信があったからだろう。
 「香織は中学時代は柔道部で鳴らしたというのが自慢で、完全に体育会
 系のノリだった。上下関係だの挨拶だのにうるさくて、香織に睨まれたら、
 どんな人でも震え上がりますよ。今回のリンチもそうした人間関係のトラ
 ブルが原因だと思います。橋本さんが「勝又の悪口を言った」のがリンチ
 の理由だそうですから」
 (関容疑者を知る風俗店関係者)

 そんな関容疑者は、二人の子を持つシングルマザーでもあった。
 『LINE』には、子供と一緒の写真もアップしているという。

 ところで、社会部記者によると、『リンチに至った経過が全部解明された
 わけではない』という。
 確かにフライデーの記事でも、関香織容疑者の情報は載っていたが、他
 の3人の性格や一緒に住む事に至った経過も詳しくは書かれていない。
 最後に逮捕された無職、木田満という男性も4人とどのような結びつき
 だったのであろうか。
 彼らの犯行の詳細がわかるのには、まだ時間がかかりそうだ。

         

 参照:鉄パイプで殴り、アイロンを押しつけ… 東京・新宿の女性暴行死 4人がかりの凄惨
      なリンチとは
      FRIDAYデジタル

  

 





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system