HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |Movie |新聞・雑誌 | お絵かき | Essay | Memo | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議











 
  ドバイで強姦被害訴えた女性に姦通罪で有罪判決
                         
                                          2013年07月23日  00:02

     


        ログ

 ・強姦被害訴えた女性に姦通罪
 私生活の秘密でピンチ猪瀬直樹
 ・桜田淳子さん、17年の空白
 ・宮沢りえの女優魂!天才伝説
 ・ウクレレ漫談家・牧伸二死去
 ・悪魔の人名辞典での秋元康
 ・急上昇『超高解像度の4K』
 ・記憶力選手権の著者とレインマン
 ・小池俊一!逮捕できず遺体で
 ・さよなら「エマニエル夫人」
 ・角田美代子尼崎猟奇連続殺人
 ・怪事件・コンクリート詰め遺体
 ・藤本亮介死亡事件と石元太一
 ・藤本亮介死亡クラブ乱入事件
 ・松井康子逮捕!M資金詐欺
 ・綾部祐二と若貴の母と美人妻
 ・崖っぷちの男・高所恐怖症?
 ・スーパ強盗殺人・中国人犯人を
 ・長谷川さん殺害の動機は借金
 ・菊地直子の次は高橋克也逮捕


          

 

 
ドバイと言えば、トムクルーズ主演の映画「ミッション:インポッシブル/ゴースト・
 プロトコル」の舞台にもなり、砂漠にできた夢のある人工都市というイメージだ。
 ところが、その夢のあるドバイで、強姦被害にあった女性にとんでもない判決
 が出ている。

 アラブ首長国連邦のドバイで、ノルウェー人女性が強姦被害を当局に届け出た
 ところ、不適切な性行為を行ったとして逆に収監されていたことが明らかになっ
 たという。

 この女性はインテリアデザイナーのマルテ・デボラ・ダレルブさん(24)。
 ドバイの裁判所は17日、ダレルブさんに対し姦通罪や飲酒などの罪で禁錮1年
 4月の有罪判決を言い渡した。

 『強姦被害を出したのに、「裁くポイント」がずれまくりだろ!』
 と、普通の人なら思うであろうが、このドバイ(アラブ首長国連邦)には通じない
 ことなのか?

 ダレルブさんによると、男性同僚とお酒を飲んだ後、ホテルの自分の部屋を探し
 てほしいと頼んだところ、この同僚が宿泊していた部屋に連れて行かれ暴行を
 受けたという。

 ダレルブさんは控訴審判決が出るまでの間、ドバイにあるノルウェー・クリス
 チャンセンターに留まることを条件に釈放された。取材に応じたダレルブさん
 は、通報したことは後悔していないと語った。その上で「真実が明らかになる
 ことこそ、私がこの困難を乗り越えられる唯一の道だ」と述べた。

 イスラム法を採用しているアラブ首長国連邦(UAE)では強姦罪が成立するた
 めには自白または4人の成人男性による目撃証言が必要となるとの事。
 逆に考えると、4人の目撃と証言さえなければ、強姦は罪に問われないという
 事になってしまう。

 英国を拠点とする人権団体によると、ダレルブさんの事例以外にも、強姦の
 被害を届けた英国人女性が飲酒罪で罰金刑を科せられたり、オーストラリア
 人女性が集団レイプ被害を警察に通報したところ、11カ月にわたり収監された
 などの事例が報告されているという。

 ダレルブさんは、UAEでは欧米の基準や法的保護が通用せず、多くの人に
 注意を促したいと語った。「ドバイは見た目は欧米と変わらないが、ほとんど
 の旅行者は、例えば飲酒が違法だということを知らない」と警鐘を鳴らした。

 『え?ドバイって、飲酒が違法?』
 まさしく、驚きの事実。他国に旅たつときは、その国の事情を知ってからでな
 いと、とんでもない事になってしまう。

           

 参照:
ドバイで強姦被害訴えたノルウェー人女性に有罪判決、姦通罪で

    
 
 





☆☆☆ ランキングに参加しています。下のボタンで好みのものに清き一票を! ☆☆☆

日記・ブログ ランキング 芸術系ランキング




inserted by FC2 system