お絵かき (イラスト&絵画)



タイトルの文字をクリックしたら表示します。

 HOME | 事件 | 社会 | 芸能 |映画 |新聞・他 |  | Essay | メモ | Book |スポーツ |お気に入り | 不思議



登録日 タイトル コメント
2009年12月 ダリ猫ジャンプ! 猫がジャンプして、それに驚く絵筆を持つダリ。その写真が気に入っ
ていたので、青森の花の写真と浮世絵をコラージュした。
 2008年 7月      投げる ひさびさのお絵かき。落書きすら何年もしなくなっていた。下の女の
子はまたもや松浦亜弥。おじさんは誰でしょう?(ヒント・強盗犯)
2005年 4月 チョイと遊ぼ 子供の頃は、軽い気持ちで「チョット遊ぼう」という気持ちになれたの
に。今はアレコレ考え過ぎ。その遊ぶ心の無心さを取り戻したくて。
2005年 4月 アヤヤ・ヤマ 松浦の写真からは、創作エネルギーがもらえてしまう。今後はもっ
と、熟練してとんでもない写真加工のアートを作成しよう!
 2005年 2月 身体の中の世界 身体の中には、自分のコントロールできる分身や好きな図形パター
ンであふれていると、考えると楽しい。
2004年11月 パターン・タワー 自分のイラストは、好きなパターンをいじくりまわしているうちに
出来上がっていくんだなぁと、思いついたその気持ちを描きました。
2004年 9月 亀さんの遠景 亀の頭をみていると、なんだか胸騒ぎがしてきて・・・
その胸騒ぎの風景を描くとこんなにエロッぽくなってしまうのです
2004年 7月 創作エネルギー 亀、魚、鳥、記号のような人、それぞれ創作の素のような役割を果た
しているのです。個人的なエネルギーの素を解明せんと描いた絵
2004年 6月 イメージの展開 はでな色も好きだが、黒と白というシンプルな色もひかれる。
別の色を使うとしたら?と、想像も広がる
2004年 5月 廻る廻る 常に変化しているような自分の心は、実は同じ処をまわっているだ
けではないか?頭の中のイメージも。その気分をイメージ化した絵
2004年 5月 顔のコラージュ 顔を描いた、小さなイラストを元に再構成。確かほとんど
映画スターを元に描いたと思うが、今となっては忘却の彼方
2004年 5月 パーティ ガチャガチャした飲み会が続いているときは、こんな感じの絵が
一気に描けてしまう
2004年 4月 女と太陽 イラストボードに描く事が多いのだが、これは画用紙に描いてみた
2004年 3月 磔刑 落書き感覚の後は、こんな具合に描きたくなるんですね。手作り
カラー写真風に、イメージの世界を細かく細かく・・・・・・
2004年 2月 ラク(楽)ガキの今 落書き感覚で、楽描きをしたい今
2004年 1月 植木鉢の女 植木鉢から好みの女の人の植物が育ったら、とゆう妄想を表現
2004年 1月 黄色が開く 黄色が好きだ。女の人、全ての肌がまっ黄色だったらいいのに
2003年12月 肌の風景 浮世絵の山は、心ひかれるシンボル。そしてヌードも
2003年12月 へびと女と魚 魚を描いていると女を描きたくなり、女を描いていたら、へびと花を
描きたくなり・・・そんな自分の気の多さを一枚に閉じ込め表現
2003年11月 インドパワー 2003年の11月まで表紙に使用
2003年11月 黒の舞踏 リキテックスとゆう耐水性水彩絵の具で描いている。このデザイン
でイラストレーターなどのソフトでもえがいてみたいと最近よく思う
2003年 9月 ピンクの海で 投稿に凝っていたころ、雑誌に載ってウキウキ気分を味わった
2003年 7月 夜の羽ばたき この手の絵画は、時間がかかるので、お坊さんになったかのような
禁欲的な生活の中で作成
2002年10月  物想い 年賀状にも使った。でももらった人はわけがわからなかったかも
2002年10月   街にお出かけ このタイプのイラストは、描いていて楽しい
2002年10月 元気? イラスト以上に元気一杯の頃描いた
2002年10月 顔とゆう名の落書き 個人的には気にいってるんだけど、なかには気持ち悪いとゆう
感想もあった






☆☆☆ ランキングに参加しています。少しでも感じるところが、ありましたら清き一票を! ☆☆☆

芸術系ランキング ホームページランキング エッセイ・日記部門

inserted by FC2 system